FC2ブログ
10.18 Thu



今日は、四日市まで納品でした。
階段で2階に搬入し、ご主人の書斎の家具を無事設置いたしました。







2018101803.jpg

リノリウムのデスクと本棚。





2018101802.jpg


とても気にってくださっているようで、
話がつきませんでした。



ついついながいしてしまうお店だから、
また家具の相談でなくても行きたいと伝えてくれました。

僕たちもそんな風に思ってくれるお客さんを、心待ちにしております。



trackback (0) | comment (0) | real world
10.02 Tue


09chair の納品でした。

先に納品したテーブルと。

ソープフィニッシュのテーブルはラフに使える良さがあるって言う話をしているところ。
それでも最初は緊張感もあって、それはそれでそういう時もあって、10年ソープフィニッシュのテーブルを使っている僕はいろいろ懐かしく微笑ましく思うのでした。

2018090203.jpg





20年後40年後どういう風になっているか、なんとなくわかる。
本物の木は、どういう風になっても、僕がいればいい感じになる。






未来が、楽しみだ。

40年後いるかな?

いないとしても、
人と物と時のイズムはつながっていくよ、きっと。
新しいアトリエの中で。









trackback (0) | comment (0) | real world
06.29 Fri
下駄箱と円卓と椅子に再会。


椅子のメンテナンスに伺いました。
住みながら。

家の下駄箱だけでも、一枚の写真で伝えることは、難しい。
玄関からやさしく入ってくる風や、土間のさっぱりした感じや、階段がすぐ裏にあることや、洗面室が近くにあることや、そういった集合が全部で「いいね」って言えることだから。

ただ、風が通り抜けたときに、その空気感を一瞬だけつかめたような気がしました。
それは一部をきりとった写真だったり、その家への家具だったり、感じとったものを僕のフィルターを通して何かになっていくわけで。



2018062902.jpg







2018062901.jpg




形のないものを、つかめそうな時があって。
見えないことばかりで、でも確かなこと。








trackback (0) | comment (0) | real world
06.24 Sun



家が完成した友人の家で、新築祝い。

trackback (0) | comment (0) | real world
06.03 Sun
東京へ出張です。
今回は、現場取付仕事ではなくて雑貨の仕入れのため見本市です。

グッとくるキッチン雑貨やサニタリーグッズなどなどを仕入れ前提で今の僕たちの目線で見てきました。
東京の町で会いたい人や気になる場所を巡り、とても有意義な4日間でした。



2018053010.jpg

会場はビックサイト






ソープフィニッシュのメンテナンスに使える家庭用のクリーナーを見つけたいと思っていて、まずは自宅で使って実験です。僕の作った木の家具を、石鹸で洗ってもらうことをもっと楽しんで欲しくて。
作業のしやすさ香りや雰囲気など、全部僕なりの職人としての理にかなった観点でのオススメになっていくと思いますので、独自なセレクトになるんだろうな。


2018053008.jpg

定番のレクリント。仕入れは今回はしません。
手仕事の心地の良いムラやリズムが欲しいな。

2018053006.jpg

リトアニアのテキスタイルメーカー。
通訳の彼は日本に住んでいて26才。

仕入れには言葉の壁があるけど、今回一番良かった。


2018053007.jpg


ここもリトアニアの方たちと同じぐらい質が良く惚れてしまいました。日本で良く目にするブランケットももちろんいいけど、どこでも買えるしなあ、、。

北の方のイタリアのメーカーらしいのだけど、とっても質が良くてトキメキはすごいです。
言葉の壁はあるけどね。

自分たちが惚れ込んだ物が生まれる聖地を見学に行く目的で、いつか丘に沈む夕日を見に行きたい。



2018053005.jpg



2018053004.jpg



2018053003.jpg

旅行用の石鹸。アルミの入れ物とサイズ感が良くて、僕の一番のお気に入り。王室御用達なので高価だけど、このアルミの入れ物はずっと残りそうだからね。
ハンドクリーム入れたり、ヘアーワックス入れたりしたら、旅行が楽しくなるし。



2018053002.jpg
琺瑯の職人さんが会場にいらしたので、お話をお聞きしました。
僕も職人なので、物の作りのことを知りたい時は、直接職人に聞くのが一番だと知っています。

ケトルよりコップがに惚れ込んでいます。小泉さんのデザイン。




2018053009.jpg


1日が足りない〜〜。
すごい情報量の中で惚れ込むものは、数点のみだけど、いい刺激になりました。
自分たちも作り手である以上、物のトキメキや愛されながら生まれる物がいいです。

20180530010.jpg

会場は夕方6時まで。
都内の紫陽花。

この後、最近上京した友人らをお誘い、夕食をしました。
デザインの仕事をしている彼女たちと話した時間もとても有意義で特別なロマンチックな時間でした。

trackback (0) | comment (0) | real world
03.31 Sat
現場採寸に伺う途中で、素敵な建物発見。

2018033002.jpg






2018033001.jpg



trackback (0) | comment (0) | real world
03.29 Thu
お店の前の桜が満開になりました。
家具作りの貴重な合間、満開なので今日はゆっくり時間をとって花見をしました。

春のような気持ちのいいフレッシュな家具を作りたくなります。


2018032607.jpg
2018032610.jpg
2018032608.jpg
trackback (0) | comment (0) | real world
03.29 Thu
近所の桜の名所へ。

2018032601.jpg
2018032603.jpg
2018032602.jpg
2018032604.jpg
2018032605.jpg
2018032606.jpg
trackback (0) | comment (0) | real world
02.18 Sun
名芸の卒業展へ。


2018021802_201802222255122a3.jpg




2018021803.jpg







2018021806.jpg




2018021804.jpg







2018021805.jpg






2018021807.jpg





2018021808.jpg





2018021809.jpg





20180218010.jpg





2018021811.jpg
trackback (0) | comment (0) | real world
12.12 Tue
豊橋の住宅

現場に取付をしてきました。

2018121201.jpg


2017121205.jpg



2017121203.jpg



2017121204.jpg



2017121206.jpg
trackback (0) | comment (0) | real world