FC2ブログ
01.07 Mon

お正月休み中に、腰を痛めてしまいました。
休み中の気がゆるみです。

まあ、一週間もすれば大丈夫だと思っていますが、
ちょうど設計や段取りなど机で整理したいことがあるので、むしろ落ち着いて取り組めるので良かったです。

2019010701.jpg


2019010802.jpg



組手がいい感じ。

イタヤカエデでダイニングテーブルを作る予定があり、板を組むだけのシンプルなテーブル。
カエデの組手が美しいものにしたいです。
 
お店に来るたびに、カエデの木、そして向き合いながらの家具作りに惚れ込んでくださりました。
言わずともそれは伝わるもので、またその期待に応えたいと思う気持ちも、
言わずとも伝わっていくのだと感じています。

僕の仕事での家具作りは、他の誰でもなく、クライアントのために撤しています。
それは報酬のためではなく、クライアントの暮らしがより楽しく幸せになるためです。

trackback (0) | comment (0) | furniture
12.22 Sat

今年最後のお店の営業日でした。

今年も、週末になると掃除をし整えてお店をオープンしてきました。
一期一会の気持ちで、人を迎え入れそして家具の話をする。

変わらなくいることと、新しくなっていくこと。どちらも空気を動かすこと。


初めて来てくれたお客さんが、お店をオープンして15年も時が動いている事実に大変驚いていました。
丁寧に整っていて、フレッシュに感じ、それでいて味わいがある。と感動したことをひとつひとつ教えてくれました。
工房の中のことも、お店のことも全部を見てくれました。


僕は、汚れたり傷がついたりしていくことは、とても好きなことであります。
毎日おもいっきり生きる。
おもいっきり気持ち良く過ごしたいから、めんどうなことからも逃げない、考えることから逃げない、
だからおもいっきり好きな仕事を楽しみながらやることだけは、誰にも遠慮したくない。

おもいっきりだから、汚れるし傷もつく、そして落ち込むこともある。
それでも明日にはまた何事もなかったようにリフレッシュし、新しい続きをする。


仕事を楽しむこと、
人生のライフワークとして、一生以上をささげること、
それが自分の生きがいでもあり、極めていきたいことなのです。


いつまでも完成することのない、新しい家具を求め、
そして新しい空気を求めながら、変わらない自分でいること。



今年もお店にたくさんの人が来てくれました。
遠方からもわざわざこのために名古屋に来たんだって、なんだか誇らしげに言ってくれる人や、
いつか必ず家具を作ってもらいますねって、言ってくれる人、
好きになってくれ、本当に感謝ばかりです。

まだまだ、家具づくりのやりたいことや見たいことはたくさんあります。
僕の家具作りはまだ始まったばかりです。
死ぬまでにどこまでいけるか、、っていう感じですが、毎日求めがんばっていきたいと思います。



工房での仕事は今週いっぱいまで行いますので、まだ仕事納めっていうわけではありませんが、
お店の一年のくぎりでありました。

ありがとうございました。
今年も元気に毎週末お店に立つことができ何よりです。



2018122302.jpg










trackback (0) | comment (0) | furniture
12.19 Wed





2018121902.jpg



nara lowtable
trackback (0) | comment (0) | furniture
12.14 Fri
Hard maple kitchen / SUS top

1st Day

いよいよキッチン、現場に取り付けです。
2階がリビングキッチンになりますので、リビングの窓から重たい天板を引き上げて入れ込みます。

工房で出番を待っていた、完成した状態のキッチンです。
ワックスも乾燥し材料から家具になったメープルを、空気に馴染ませつつ保管することも、とても意味があります。
ハイエースに積み込むため、一旦バラバラにします。


キッチンは大きな引き出しになるため、脱着ですらスムーズに行うことが、結果的に、いい仕事をすることにもつながります。

本体もバラバラにできるような構造にしてあり。このおかげで遠方でも納品が可能になりました。
何より重量のあるキッチンを、2人で搬入し設置が可能になりました。







まる1日を要しましたが、ハイエースにちょうどすっぽり積み込むことができました。
ハイエースの荷台は3メートル。なかなかの工夫が必要ですが3300mmのキッチンも積み込むことが可能です。

明日はいよいよ現場取り付けです。




2nd Day

天板の入れ込みも、現場の職人も手伝ってくれたおかげでスムーズに行えました。

いきなり出来上がっているように見えますが、ほぼ夜です。
大工の腕がいいのだと思いますが、床のレベルがとても良かったです。

現場では左官職人と電気屋さんと一緒になりました。



おおまかに夕方には組み立てが終わりました。
今回はAEGの食洗機。こちらも二人で搬入をしました。
ミーレに比べ重量が軽かったので、とても楽でした。



おおまかに設置したキッチン。
大きなずれなどはありませんが、
この状態から、鉋を使い削りこんで完成度をあげていきます。



2018121201_20181214105213efa.jpg





組み立てには、重くて傷つけれないパーツを扱いながら、立ったりしゃがんだりをひたすら繰り返します。

「今日は、さすがに痩せたかなと思ったけど、全然痩せてなかったー」と言ってました。

とは言っても、相当な運動量であることは間違いありません。










2018121204.jpg



明日はAEGの食洗機の設置、化粧扉の設置をします。
食洗機の設置も精度よく取り付けるには、慣れが必要です。
メーカーに依頼するとかなり高額の設置費用が必要ですが、搬入手伝っったついでに行ってしますことは多いです。
だからいろいろ勉強になっており、細かいことまで詳しくなります。






2018121205.jpg












2018121208.jpg


工房で少しだけ加工が必要となり、この後工房に戻りました。




3-Day



またいきなり暗いですが、なかなか作業中に撮影する人がいないので。

2018121301.jpg






2018121302.jpg
このAEGの食洗機の設置には、かなり手こずってしまいました。
扉もキッチンと同じメープルで作っていますので、その取り付けも精度良く行いたく、それが困難でした。
それでも結果オーライです。









2018121303.jpg

クッカーはTEKA


2018121304.jpg


換気扇はリフトアップタイプ。
2018121305.jpg






2018121306.jpg
Kitchen / Hard maple oil finish / TEKA IH + AEG Dishwashers / SUS top



















おまけ 

2018121308.jpg

ミーレのキッチンみたい。


trackback (0) | comment (0) | furniture
11.28 Wed
Desk
furniture linoleum + nara / oil finish




2018112802.jpg











2018112803.jpg





2018112804.jpg





2018112805.jpg





2018112807.jpg





2018112808.jpg





2018112809.jpg




Desk
furniture linoleum + nara / oil finish
trackback (0) | comment (0) | furniture
11.27 Tue
Living rattan chest + Desk
hard maple oil finish / linoleum / rattan







2018112602.jpg






2018112603.jpg
Living rattan chest + Desk
hard maple oil finish / linoleum / rattan
trackback (0) | comment (0) | furniture
11.23 Fri


2018112405.jpg






2018112302.jpg


おおーすごくいい。
何て言うのか、古いアトリエにあるようなそんな雰囲気。






2018112301.jpg
shelf / black cherry oil finish / yellow








2018112303.jpg



もうすぐ、取り付けに伺います。









trackback (0) | comment (0) | furniture
11.22 Thu
ようやく完成しました。
ハードメープルのリビング収納です。




2018112201.jpg



2018112202.jpg



2018112203.jpg
2018112204.jpg


間もなく納品に伺います。


trackback (0) | comment (0) | furniture
11.17 Sat
大人気の confort sofa 
ファブリックのサンプルを集めてそれだけで楽しい。



2018111703.jpg






2018111704.jpg



SS1.jpg


とっても丈夫ソファ。


trackback (0) | comment (0) | furniture
11.14 Wed
奈良県まで納品に伺いました。





初めてお会いしたのは去年の今頃。

今日、ようやく全部の家具をお届けすることができました。
一年はあっという間で、たくさんのことを思い出してしまいます。


思い描いた家具を現実にお届けする頃は、どんなふうに僕はなっているんだろう?
とか、想像を確かにこえることができる現実を見ることができるんだろうか?
とか、時を意識しながら、今日も1日を終えました。






2018111204.jpg
2018111202.jpg
2018111203.jpg
2018111206.jpg


住まいは家族の器。

そんな建設中の思い出話を、笑顔で涙ぐみながら、話してくださったOさん。
家は簡素で誠実であれば十分で家具を大事にしてほしいという設計士さんの言葉から、
長年探していた暮らしの風景が今日出来上がったのだと思います。

これからがはじまり。
きっとOさんならこの家具たちを愛し続けながら育ててくれそうです。



Oさんの自分らしく暮らす姿勢に、のんちゃんは励まされ続けてきました。
生活をワクワクすることの活力は家具。
そんな家具でありたいし、自分もこれからの日々を自分らしく前を向いて物作りの中で生きていきたい。


trackback (0) | comment (0) | furniture