FC2ブログ
01.25 Sat





キッチンのシンク下の引き出しは、こんな形状で作り、トラップを逃げ収納量を確保しています。
奥行きの深い家具ならではですが、少しでも使いやすくできればとの思いからです。

trackback (0) | comment (0) | furniture
01.19 Sun
グレーのチェック。
ウールの織りが、手で触ると良さが伝わってくる。


2020011901.jpg




2020011902.jpg


この小さなクッション。
このフェザーを詰めたこのサイズのこの風合いのクッションを自宅でも使っているけど、
やっぱり一番いい。
吟味した甲斐あって、小さいけどむしろ全体の質を上げてくれる。機能的にも小さいならではの使いようができる。

本当にこういう小さなサイズのクッションになってくると、サイズだけでいえば、量産の安価なものも容易に手に入りやすい。

5年ぐらい買って使っていたこともある。
どうやってもしっくり使えなかったけど、安いからしょうがないかなと納得。

暮らし全体を良くするにも、安価な規格品も使い分けていくと良いと思っている。

そんな全体の中にあっても、このクッションは、なかなかない存在でとても良い。
trackback (0) | comment (0) | furniture
01.19 Sun








O1 confort sofa W2000 D900 SH320 H650
white oak / oilfinsh /385,000YEN





2020012002.jpg

コンフォートソファにはこの布っていうのがあって、
その中でもクラインアントのリクエストに合いそうなおすすめのファブリック。

郵送するところ。
trackback (0) | comment (0) | furniture
01.13 Mon

2020011208.jpg










2020011209_202001121709209d9.jpg




筒 銅とアルミ
タータンの布 ウール



trackback (0) | comment (0) | furniture
01.12 Sun




2020011209-.jpg










trackback (0) | comment (0) | furniture
01.12 Sun
新作のソファのサイドクッションが、ようやく納得できるものになりました。
アームの部分に置くサイドクッションになりますが、すっきりしながらも、役割のあるボリュームを求めています。
そのハードルは高く試行錯誤を経ての出来上がりました。
このソファは寝転んだりもできるシェーズロングのあるカウチソファです。
質の良い寛ぎを求め、大きさの違うクッション3タイプにしぼり込みました。





2020011202.jpg
2020011203.jpg
2020011204.jpg
2020011205.jpg
2020011206.jpg



白いクッションが最後まで悩んだもの。
布の織り目から、フェザーが抜け出てこないための細かい専用の白い布。
求めるボリューム感や弾力にするため、縫製してある糸を切り、手づかみで中身の羽毛を15つかみ分ほど減らしました。握った手を開くと、驚くほどの数の羽毛が舞います。
これが羽毛だーと言わんばかり。

この後、外袋であるクッションカバーの縫製になりますが、求めるニュアンスにするためには、バランスも加減が難しいところでもあります。


trackback (0) | comment (0) | furniture
12.07 Sat


Eleven chest / Black cherry oil finish / w385 h1050 d310












2019120605.jpg

















2019120604.jpg















2019120602.jpg














2019120603.jpg














2019120604.jpg

Eleven chest / Black cherry oil finish / w385 h1050 d310



一列のたくさんの小引き出しのチェスト。
一列に並んでたくさんっていうのが良くって、いつか出番が来る日が来ないかなーと思っていたデザイン。
小ぶりに感じる大きさに留めながら、のっぽ。

作品展にも作りたいけど、それはちょっといい考えがあるので、作品展までのお楽しみに!






trackback (0) | comment (0) | furniture
12.05 Thu








Aluminum chest / aluminum carnauba wax finish + hard maple oil finish
w1050 h850 d260





2019120501.jpg
2019120403_20191205222655b21.jpg

Aluminum chest / aluminum carnauba wax finish + hard maple oil finish
w1050 h850 d260



アルミニウムの扉は初めてですが、
トビラを薄くすることができ、タイトな奥行きに収めることが出来ました。


脚は木で作るか悩みましたが、他の家具とのことも考えてアルミにしました。
また機会があれば、木の脚で作っても良い雰囲気になりそう。

今年中に納品に伺いたいと思っております。



trackback (0) | comment (0) | furniture
12.04 Wed
天板がどっしりとおおらか、もうすぐ納品で最終仕上げなど。


2019120401.jpg
2019120403_20191204183523428.jpg
2019120402.jpg

SUS Dining table / nara oil finish + SUS
trackback (0) | comment (0) | furniture
11.30 Sat


フレームもいい感じ。

20191128.jpg




2019112901.jpg




trackback (0) | comment (0) | furniture