FC2ブログ
01.22 Sat


01チェア、02チェア、03チェアの納品前。

03チェアは、チェリー材にヌメ革の座面です。
とくに、チェリー材は、経年変化での色がかなり濃くなります。

オリジナルの家具は、ひとつひとつ私なりの想いを形にしたものです。

どれも、その時の私しか出せなかったオリジナルのスープのようなエッセンスが入っています。

とても愛しています。

trackback (0) | comment (0) | shop
01.21 Fri


月明かりを見ると、
修行していた頃の森の木々を思い出す。
とても、静かな私だけの大切な思い出。
今もその静かで温かな緊張感は、忘れる事はない。
孤独な旅の始まりであり、また、自分がものすごく透明になっていた。
期待はしないし求めない。
ただただ、静かに磨く。
自己表現ではなく、自己を見つめる。


過去に戻ることはできないが、今も鮮明に思い出すことができる。
その時流れていた時間のような言わば空気感に包まれる。

生きた証。人それぞれ思い出。

思い出は、嘘では作れない。
trackback (0) | comment (0) | native
01.20 Thu
201112004.jpg

どんな姿でもいいなあ~と、我ながら感心する。

金物と羽毛のクッションと枕が揃ったら、あらためてクライアントに座って頂く予定。

愛情をかけ生み出した椅子を、こうやって実際にクライアントに恵まれ作るというのは、報われる思いである。


ありがたい。

なんと、
昨日、別のクライアントからも、この安楽椅子の製作を依頼頂きました。

うれしいです。


座りやすいこの椅子が、家に来ることで、どんな時間が流れていくのだろう。

何世代も座りつづけて欲しいなあ。
trackback (0) | comment (0) | factory
01.20 Thu
201112001.jpg

昨日のチップソーを用い、完璧な精度を出して、45度の角度で切ったものを合わせるとこうなる。

製作的に言うなら、完璧な精度を求める場合、数字を頼るより、道理で行う。


201112002.jpg

仮組をしながら、ついでに水引きする。
鉋をかける前に、水引は必ず必要。

ねている木肌を、立ち上げたうえで、鋭利な刃物で切る。

201112003.jpg

桜の香りは、とても甘い。

削った鉋屑は、何g?
削ったのに要したカロリーは?
trackback (0) | comment (0) | factory
01.19 Wed


チップソーです。
常に、2枚を頻繁に交換して使っています。

研磨したてのチップソーは、精度の必要な場合の切削に用います。

切れなくなってきたチップソーは、荒切り用います。

高速で回転しながら切削するパワーは、驚くほど!

安全にストレスなく加工をすすめるためにも、精度の維持や切れ味の良さは最も大切なことです。


それらを維持することは、丁寧に日々を重ねていくことです。

そういう謙虚な日々の中でしか育まれない物もあるのです。

もちろん、精度だけでは、魅力あるものになりませんが、作り手としてくずせない中心の部分であります。



trackback (0) | comment (0) | factory
01.18 Tue


姉ちびの幼稚園のママ友から、ふるさとのお土産を頂きました。

尾道です!

てっぱんではないですか!

大阪のお好み焼きソースとは違っていて、卵に合う味だったように思います。

地方での情を感じることができ、とてもうれしかったです。


ここ名古屋ですと、、、、「ひつまぶし」など有名ですが、私のおすすめは味噌系。

「味噌煮込みうどん」や「どて煮」など。

この地方の郷土料理といえば、八丁味噌を使った料理を、おすすめしたいです。

あのグツグツと熱い味噌に込みうどんは最高です。

きしめんよりガツンときます。

ちなみに、妻は八丁味噌の味噌蔵のある岡崎市出身なのです。


trackback (0) | comment (2) | native
01.17 Mon
201111603.jpg

家路、
雪になれていない名古屋ドライバーは、とても大変なことになっていました。

スリップして坂の途中で停車している車が何台もありました。こえ~。
いつもは、10分くらいで家に着くのですが、今日は40分。

ま、無事帰れたのでよかった。
ポストは鉄なので、そのまま積もってました。

201111604.jpg



僕が修行していた工房は、冬は完璧に雪でした。
だから、思い出します。

巻きストープと雪。
とても素敵で思いで深い日々でした。

窓から外を何度も見てしまいますね。

201111605.jpg



201111606.jpg



trackback (0) | comment (0) | my home
01.16 Sun
2011116000.jpg

今日は、名古屋は一日雪降り。

だんだん、積もっていく。

お店から見える公園も、こんな感じでした。

そんな中、来店された方がいらっしゃって、「雪ですね~」と。

201111602-2.jpg

そして、これ。
あまりにもこの枕、愛らしいです。
trackback (0) | comment (0) | factory
01.16 Sun
2011116.jpg
02チェア。
数字だけの名前もどうかと思うが、生まれた順番なのです。


12年歳月が流れ、それでも、やはりいいなあと思う。

どれも、比べれない個性があるのかな。
trackback (0) | comment (0) | factory
01.15 Sat
201111602.jpg

朝、思い立って急に、ショールームに展示している安楽椅子の、枕をぶらさげる革ベルトを細工した。
打ち合わせの時間がせまっているのに。

そういう衝動は大切にしているつもり。

これで、性格が違う安楽椅子2脚できた。


新作のオリジナル家具の更新を怠ってしまっているなあと、今、気がついた。

でも、忙しいんだよな、家具の想像で。

trackback (0) | comment (0) | shop