FC2ブログ
03.25 Fri


今日も納品が2件ありました。

岐阜市まで安楽椅子の納品。安楽椅子の初納品でした!

今日、安楽椅子の素材の話をしたのだけれど、

ナラの木、真鍮、籘、麻ベルト、サドルヌメ革、羽毛、そば殻、キャンバス、リネン、コットン、
これこの椅子の材質の全て。
嫌な素材が何ひとつない。なんかうれしい。
この素材のひとつひとつが活かされて成り立っているので、別素材にはできないところが説得力のあるところ。

しかも、写真のようにコンパクトになり、片手で運搬できる。
全部、結果的にそうなっただけで、意図していません。
我ながら、想いの底力を感じずにはいられません。


帰る途中で材料屋さんへ材料を探しに、、結局、クライアントも現れていないのに、
またもや、仕入れてしまいました、、。活かせるかどうかは、私の心のピュアさにかかっているような、、。

そして、夕方からは、春日井市までダイニングテーブルの納品がありました。

夜には打ち合わせを控えていましたので、いろいろと整理して、、、。

明日は新作の05チェアの初納品です。


trackback (0) | comment (0) | real world
03.24 Thu
201132402.jpg

06チェアとベンチの納品がありました。
背が低く感じる椅子ですが、実際座るとゆったりしています。
平面的な写真で見ると線が細く見えるかもしれませんが、実際は肉付き感もあります。

私の作る家具を実際に見た人から良く言われることがあります。
それは
「実際に見ると、思ったより太い、でも野暮ったくない」
と驚かれます。
その理由は単純で、見た目で考えずに、構造として考えているからです。
見えない厚みが、肉付きとなって構造を成り立たせています。

だから、太くも細くもないところで落ち着きます。



建築で造作されていたテーブルはナラ材(オーク材)のオイル仕上げでした。
椅子も同じナラ材ですが白っぽい理由はソープフィニッシュだからです。
素材の生地の状態にとても近いので、ピュアな素材感を味わうことができます。

とは言え、だんだんとオリーブ色に経年変化していきます。
サドルヌメ革も初々しいですが、だんだんとオレンジ色になって、深みと光沢が出てきます。

どちらの素材の仕上げも、多めに水拭きできるので、汚れをやわらかくする事ができます。
そのなんとも言えない具合が永く使い込んだ時に、どうなっていくか楽しむことができます。
末永いおつきあいを。

素材とのコミュニケーションを重ねていって欲しいと思います。

しばらく納品がつづきます。
trackback (0) | comment (0) | shop
03.23 Wed
2011323.jpg

ナラ材のソープフィニッシュ仕上げの05チェアと06チェアが完成しました。
「目を閉じて使って気持ちのよい家具を作ろう」と心が思った時に辿り着いたソープフィニッシュです。

工房で使っているソープフィニッシュの開発である関光さんが佐賀県から、会いにきてくれました。
以前も会いにきて頂いているのですが、その時は私の急な用事で、残念ながらお会いできませんでした。


電話では何度もお話をしていたのですが、お会いできてホント良かったです。

今の日本の不健康な建材や食品のことを、疑問に感じている人は多いと思います。
でも曖昧になってしまっている、、。

おそらく、企業の利益のために、曖昧にされていることは、ホント恐ろしい、、。
また、それを購入し、そのサイクルを手伝ってしまっている、、。

関光さんも、私もそうですが、「生きる」ことを考えざる終えない境遇が、
なんとかしたいという行動力になっているのだと思います。

健全なものを手にするのは、そもそもそんなにむずかしくない。
今は、安ものの理由が不健全さにつながらないことを祈るばかりである。

甘い罠を仕掛けないで欲しい。
trackback (0) | comment (0) | factory
03.23 Wed
先日、TVで。

被災された障害のある方からの声を紹介していた。

「私は生きていいのか?」

もちろんです。
命はとても神秘に満ちています。
死ぬまで思いっきり生きて下さい。
大切なものを見つけて。
trackback (0) | comment (0) | real world
03.21 Mon


妻が、静かに作っていました。

煮込んだり、干したりしていました。
プロセスがしっかりあって、手の込んだ工芸品みたいです。
オレンジピールです。

子育てや療育で普通以上に忙しいのに、彼女には今必要なことみたい。


なんとなく思うのは、プロセスを生きているということ。
だから、彼女はいつも結果の良さだけを求めていないような気がする。

多くのことを求めなければ、時間を味わうことができるのだろう。


そういえば、彼女ほど素朴でおおらかな人を見た事がない。

作為がない。

その素朴さが、私の不安も消してくれることがある。




201132101.jpg

無農薬のオレンジ






trackback (0) | comment (0) | real world
03.19 Sat
shop01.jpg

お店の営業日変更のお知らせ 

4月1日から、お店の営業日が 日曜日と月曜日に変わります。
尚、金曜日と土曜日は工房も全て定休日となります。

3月いっぱいまでは、土日の営業です。11:00~17:00 
ご迷惑をおかけしますが、お間違えのないようにおこし下さい。

ホリーウッドバディーファニチュア
〒463-0088
愛知県名古屋市守山区鳥神町 23 T/F 052-791-1890
trackback (0) | comment (0) | shop
03.18 Fri
201131803.jpg

05チェアの厚ヌメを張り終えました。
座の曲面が今までにないほど豊かです。

この革の張り方って、完全にオリジナルです。
椅子の剛性も上がっていますし、何より小細工のできないシンプルな成り立ち。
trackback (0) | comment (0) | factory
03.18 Fri


刈谷市まで下駄箱を納品、取り付けに行ってきました。
なかなかの雰囲気がありました。

201131801.jpg

丸山くんの地元は、栃木県。
震災の被害も予想以上に大きいと聞きました。

今は、シンプルに希望を抱ける政治を期待します。
もちろん、甘えを与えてくれることを望んでいる訳ではありません。
がんばりがいのある環境を望んでいるのです。
がんばりたい。

医療で言うクオリティーオブライフのような、心を尊重した包括的な豊かさであってほしいです。
trackback (0) | comment (0) | real world
03.16 Wed
201131304.jpg

ニュースを見ていると、悲しいのか恐怖なのか、震えてしまう。

でも、涙の理由は人に感動しているからだと、そんなことを、子供に伝えた。

一人でも多くの人の命が救われて欲しい。

物は、また作ればいい。もっと良くすればいい。

生きてさえいれば、またはじめられる。

trackback (0) | comment (0) | real world
03.13 Sun
201131302.jpg

trackback (0) | comment (0) | real world