FC2ブログ
06.14 Tue
201161401.jpg

鉋盤 荒削り
trackback (0) | comment (0) | factory
06.14 Tue
201161402.jpg

鉋盤
2670×430×62mm
trackback (0) | comment (0) | factory
06.14 Tue
201161403.jpg

白太
trackback (0) | comment (0) | factory
06.14 Tue
201161404.jpg

2020×960×52.5mm
trackback (0) | comment (0) | factory
06.12 Sun
今日、お客さんとの会話で救われた。

僕のブログは、
一日500ぐらいから700人くらいの人が見てくれているみたい。
数は問題ではないし、好き嫌いは別にして、こんな僕のブログでも興味を持ってくれる人がいる事はうれしい。

同業種の人も多く見てくれているが
でも、僕はそっちに向いて言葉を残していない。

文字の意味やニュアンスは、受け取る側の意識でまったくもって変わる。
だから、表情のない文字っていうのは、誤解されることもあると思う。

このブログは、その時々の思いを大事にしたいから続けているだけである。
ブログの前に続けていた10年の日記と同じ。



明日から、またがんばりたいと思う。
そして、明るい未来を開拓していけそうな気がする。

trackback (0) | comment (0) | shop
06.11 Sat
お隣さんの土地にどんぐりの木がある。
お隣さんが、家を建て始めたので、木の行末がなんだかとても気になる、、。

我が家の並びは、この一年で7件建設された。

緑がなくなり家が建つ。いたって普通なことではある。

流石にこれだけ続くと、正直早く静かになって欲しい。
201161101.jpg

発芽しているどんぐりを発見!!!

201161102.jpg

20年後、どうなっているんだろう。

「どんな時も自分を信じていればいいんじゃないかな」
「自信を持っていれば、それでいいんじゃないかな」と妻が言った。
「誰かと比べてなく」

201161103.jpg


trackback (0) | comment (0) | my home
06.10 Fri
2011610.jpg

この23ミリのチェリーの木枠内に、籘で面を作ろうと思っている。

一度、平籘で編んだことがあって、経年変化も加わり、かなり感じが良かった。
正直、あの美しさが忘れられない。

今回は、チェリー材で作っているので、もう少し女性っぽいイメージ。
いろいろ悩んでみた結果、
初めて丸籘を使ってみようと思う。
ちなみに、丸籘はエナメル質の部分が削がれているので艶がなく、落ち着いた雰囲気になると期待している。

編み方の試行錯誤が必要だが、、、がんばってみよう。


trackback (0) | comment (0) | factory
06.09 Thu
201169.jpg

2年前に設計した革の座面のカウンタ-スツール。
それから2年が経ち、縁あって作らせて頂いた。


trackback (0) | comment (0) | factory
06.08 Wed
201168.jpg

2220×1000ミリ×730。構造的に、剛性を少し心配したが、驚くほどしっかりした。

僕は、重み(または軽やかさ)やしっかりした剛性など、そういう成り立ちが感じ取れるモノが好き。

軽やかさは好きなんだけど、からっぽな感じが嫌い。


個人店主の美容院で使うテーブル。僕も店主の思い入れは共感できる。

「いいお店にしたい」ただそれだけ。


trackback (0) | comment (0) | factory
06.08 Wed
20116802.jpg

やってみなければわからない。


編んだ部分を、編み直すときのプライドってもうこれは自己満足の世界かも。
trackback (0) | comment (0) | factory