FC2ブログ
09.19 Thu


次女は、首を左右に横にふりながら、周りの状況を感じている。
聴覚で見ているのだろう。

なんとも言えない穏やかな気持ちにさせてくれる。

生きることの感覚の喜びを見守る。

彼女の願いは
もっとも謙虚なことのように感じる。

気分がいいようにしてあげたい。

言葉では表現できないからこそ、本当のことがわかる。

どうでもいいようなこと、大切なこと。

trackback (0) | comment (0) | native
09.16 Mon


とても静かで穏やかで、、、まるで生き残ったかのような幸せと充実が、
平穏とともに流れている。

おおげさだが
台風の後、いつもそう。


不安と安心が結びついて、生きているんだという記憶に辿り着く。
ホント、おおげさかもしれないが。

なにげない周りの笑顔が、とてもうれしい。本当にうれしい。

かと言って、大喜びするようなアクションはないが。
地味に最高に平凡だ。
trackback (0) | comment (0) | alternative
09.15 Sun

2013091503.jpg


夏も終わりですね。
trackback (0) | comment (0) | my home
09.15 Sun
2013091502.jpg

待った甲斐がありました、、、クルミの木。

ぼくが在庫でもっているクルミの木では、今回製作するチェスト(引き出し収納)には、
何かと向かないので他の感じのを待っていました。

センスの問題なので、これはいいと思えるかどうかなので、
納得できる材を待って良かったです。

普通業務的には、あるやつで済ますことってあると思いますが、
それって逆にとってももったいないですよね。

いいわるいなんて、そもそもなくて、活かせるかどうかが大半なので、活かせるときが来るのをただひたすら待たせるというのもありだと思います。 

そうとうな永い時間の覚悟があってのことだと思いますけど、、、
ぼくは、死ぬまで家具で希望を追求したいですから(笑)。



trackback (0) | comment (0) | factory
09.15 Sun
2013091501.jpg

なかなか雰囲気のある天板になりました。
新聞をおもいっきり広げれます(笑)


何一つかけてもこうならないですので、まあ、良かったとしか言えませんね。
trackback (0) | comment (0) | factory
09.15 Sun



台風が接近しているとか、、、

雨など心配しつつ、静かにお店をオープンしておりましたが、
それでもご来店される方がいらっしゃって、ようこそと言った気持ちであった。
ありがとうございました。


新しい生活をスタートされるご夫婦との打ち合わせの中で、細かいことは飛び越え、
テーブルで過ごすやわらかな時間を思い浮かべ合う、そんな打ち合わせの時間だったなあ、、と振り返るときは
なんだか静かに徳を積めたような気分になるのです。



trackback (0) | comment (0) | shop
09.12 Thu


2013091202.jpg
nara soapfinish

キッチンカウンターで使って頂きます。
この面積でこの編み、
テンションの具合がとても良い結果になりました。

冬は、薄〜い座布団を使うことも良さそうです。
trackback (0) | comment (0) | factory
09.12 Thu
2013091101.jpg

メーカー比べは、どこでもそう大差ないですよね。

この作った床、
広いものは30センチ近くありますが、その分厚みも3センチぐらいあるので、バランスとしては普通です。

スタンダードな物指しが危ないですねえ。本質を見る目を曇らせます。

そういうものと共には、感動できるものを作ることはできないです。

ぼくの工房の中ではまるで日本ではないかのようなことが普通に日常的に行われています。
特別なことが普通になっています。

ぼくも、まだまだ知るべきことばかりですが、木は人肌に近く、深いところで心に直結し、安らぎを与えてくれる自然素材です。

木を、手で持ってみるとわかりやすいです。

木は、強さとしなやかさを同時に持つことを。そして自然そのものだということを。

trackback (0) | comment (0) | native
09.11 Wed



kitchen kurumi oilfinsh

久しぶりの胡桃の木でのキッチンです。

ステンレスのシンク部のバフ表情もなかなか良い感じです。
その差が分かる人には、既製品などありえないでしょう。

ずっと好きなものを使える幸せは、人生においておおいに意味があると思います。


なんと、今回は本体もバラバラに分解できるような構造です。

現場の2階までの搬入も気が楽です!!

もう、ギックリ腰はこりごりです(笑)。






trackback (0) | comment (0) | factory
09.09 Mon
すっごく、、、ありがたい気持ちなる。

夏の終わりの数日にだけある
寂しくもない温かい気持ちが味わえる数日のようだ。

2013099004.jpg





2013091001.jpg



2013091002.jpg


2013090905.jpg

今日もおつかれさん。

trackback (0) | comment (0) | factory