03.19 Thu



2015031902.jpg


ようやく天板が出来上がってきました。今回は天板は全面ステンレスです。久しぶりに、天板の手前を折り曲げましたが、今回はA曲げで、角が丸くなりすぎないようにしました。ステンレスの表面は、シンクの中に至まで、全面 オリジナルの磨きで仕上げております。ピカピカの状態から、キズを加えるわけですから、施すには勇気が確信が必要です。この仕上げ、日常の暮らしにおいて、実はとても機能的で、もちろん雰囲気も良いです。

現場施工は、来月4月を予定しております。千葉県まで出張に伺います。キッチンでは遠方のクライアントということでは、初の試みになります。キッチンなどの家具は、住宅とのコラボレーションする部分も多く、その後のメンテナンスなども、遠方ですと費用がかかりすぎてしまうため、いつも、残念ながら、お断りをさせて頂いておりますが、今回はクライアントのご主人が、住宅建設業ということでしたので、お引き受けさせて頂きました。

ぼくは、単純に「いいなあ〜」と思う感覚をもっとも大切に、作っておりますが、それはとてもわかりにく部分だと思いますが、ぼくの作る家具のそのちょっとした違いの良さが、クライアントには、どうも大きいようです。素直にうれしいです。
trackback (0) | comment (0) | factory
03.19 Thu





2015031900.jpg

ベンチの座面が出来上がりました。お気に入りのヌメ革を使用しています。とても小さなボタンで、締めていますが、この加工は、とても難易度が高く、言う事を聞かないヌメ革をと、小さなボタンで締め、ひとつのものにする職人技には、感動を致します。全体の大きさは、ベッドと同じぐらいの長さがあります。このままで十分予想はつきますが、木の脚を作り美しく機能的なベンチを目指したいと思っております。脚部は、チークの木で、丸みのある形状に、削りだして参りたいと思っております。とても楽しみです。



trackback (0) | comment (0) | factory
03.19 Thu



ナラの木は、節もいい雰囲気である。 鉋の刃が欠けるほどそこは堅いのです、、、。



trackback (0) | comment (0) | factory
03.18 Wed


今日は、次女の卒園式でした。

先生方、それから友達のお母さんたちに支えられ
母子通園のわかくさが学園を卒園することができました。
愛情たっぷりのふかふかのカーペットのような存在で、いつでも受け入れてくれました。

母子通園というのは、時間の束縛もあり、とても大変でしたが、
子供とともに過ごし成長を見守ったこの4年間は、とても有意義でした。
きっと、これからの人生のお守りのような思い出になっていってくれると思います。

ひとつひとつが、一生の思い出です。

そして、春からは 小牧の養護学校に入学いたします。

次女や同じようにハンディを持った人たちの世界が、広がっていってほしいと願っております。



2015031804.jpg






2015031803.jpg



2015031802.jpg

わかくさ学園での思い出
運動会を初め、家族が関われる行事をたくさん用意してくださいました。

次女は多くの喜びを家族に教えてくれます。ありがとう。

trackback (0) | comment (1) | my home
03.11 Wed


2015031103.jpg


朝、奇麗なので、ちょっと散歩しました。
trackback (0) | comment (0) | my home
03.11 Wed
先月に取り付けをした三重県の住宅に、最終の仕上げをしに行ってきました。

2015031102.jpg



2015031101.jpg


今日も風が強く、でも家の中は、とても温かかったです。
trackback (0) | comment (0) | real world
03.10 Tue
2015031002.jpg

少し早いが、妻の誕生日のお祝い。
「40になると、女性は楽になるんだって」と言っておりましたが、そうなんですかね。

ぼくは、42を越えて、ちょっと楽になりました。

東京の女性の雰囲気が、とても好きです。
前々からそう思っていましたけど、やっぱりそう感じます。

trackback (0) | comment (0) | my home
03.10 Tue

奈良県の長柄まで納品に行ってきました。
吹雪のような天候で、高速道路はとても緊張しましたが、無事納品。

今回は、古典的な方法で木を染めました。やはり、塗装とは違い化粧感はなく、素材そのものの雰囲気が出ています。経年変化が楽しみです。

帰りは、山を避け、行きとは違うルート帰ってきましたが、嘘のように快晴でした。
車で100キロ離れているだけでも、山の周辺は、天気がまったく違っていました。

たまたま、遠方への移動がつづいておりますが、
今週末から、また東京へ出かけます。工房を留守にしてしまいますので、打ち合わせなどのご希望の方は、20(金)以降ですと、名古屋に戻ってきておりますので、よろしくお願い致します。
trackback (0) | comment (0) | real world
03.08 Sun

多治見のももぐさまで、森北さんに会いに行ってきました。
今日は春のような陽気でした。畳も森北さんも気持ちよかったです(笑)。

次女を抱っこしていてくれて、それがなんかいい感じだったんだ。






2015030802.jpg

明日から、がんばろ!

trackback (0) | comment (0) | friends
03.07 Sat


2015030701.jpg

先日の東京で、行ってきたお店カキモリさんで作ってきたオーダーメイドのノート。
いつも、ぼくはノートからはじまる。
テーブルと椅子、ノートとペンから。これからのことを考えていくのは、とてもワクワクする。ノートのパワーはすごい。
trackback (0) | comment (0) | native