FC2ブログ
04.18 Sat

2015041801.jpg

座枠にもなるまく板の部材。すごい木目だ。


50mmも厚みのあるしっかりとした材から、この後、曲面を削りだしていく。
籘を巻くので、見えなくなる部分である。

もったいないとは思わないが、この塊を眺めているだけでもいろいろと想像がふくらむ。
trackback (0) | comment (0) | neo
04.17 Fri
名古屋へ帰る前に、国立美術館へ。





 


2015041701.jpg





2015041702.jpg

美術館所蔵の
黒田辰秋 欅拭漆彫花文長椅子 を見に行ってきました。

手で触れることができる貴重な場所でした。
手を通じて、いろいろと感じるものがありました。



trackback (0) | comment (0) | native
04.16 Thu


2015041604.jpg

こればかりは、しょうがないことなのですが、雨ならば搬入は止めという訳にも行きませんし、なんとかなるだろっていう出たとこ勝負的なところがありましたが、今回の遠征は、本当に天気に恵まれました。

なんどか、都内にも納品に伺ったことがありますが、到着した瞬間に雨があがり、搬入時は、奇跡的に雨に濡れることなくすんだこともありました。天気だけは、しょうがないことですが、雨に重なるようになったら、ちょっと考えようかな、、、とも思っております。

昨晩は、スタッフたちと、お酒を飲んでとても楽しい夜でした、、。
今晩は、あっさりとうどんを食べ、缶ビール一本で散歩。


2015041605.jpg
駐車場の裏の菜の花を見ていたら、雨の匂いがしてきました。
仕事の終わりですね。


trackback (0) | comment (0) | real world
04.16 Thu














2015041602.jpg












2915041601.jpg












2015041603.jpg
sus top kitchen / kulumi oilfinish



クライアントのご夫婦らと、ようやく、お会いできました。
関東遠征は初めてですが、電話で話しただけでも十分でした。
とても喜んで下さって、うれしいです。仕事をさせて頂いて良かったです。

求めて下さる気持ちが、一番がんばれます。

ありがとうございました。


今日は体を休め、明日は名古屋に戻りたいと思います。







trackback (0) | comment (0) | real world
04.15 Wed
今日は、千葉県の建設中の住宅の現場に来ております。


名古屋を6時ごろに出発して、お昼過ぎ到着しました。
途中、横浜あたりで事故渋滞を抜けるのに、1時間ほどかかりました。
事故だけはないよう無地帰れるように、安全運転を心がけております。

午前中は、雨の中の高速道路で緊張しましたが、渋滞を抜けたのと同時に驚くほど晴れ気分も軽やかに。


今回は都内をスルーです。




都内でも川の上は広くて気持ちが良いです。
川沿いの高層マンションに一度泊まってみたいです(笑)。

2015041502_201504152053350d7.jpg

途中、葛飾区で中華ラーメンを食べ、現場に到着致しました。

雨があがって、本当に良かったです。
明日も、引き続き取り付け作業をさせて頂き、明後日に名古屋に戻る予定でおります。


今週の4/17(金)のお店のオープン日は、
ボクはお店にはおらず、スタッフの対応となります。
翌日4/18(土)は通常どおり営業しております。
家具のご相談の方は、どうぞお気軽にどうぞ。



trackback (0) | comment (0) | real world
04.13 Mon
先日のこと。
恵那市まで、住宅の現場打ち合わせに行ってきました。

去年の夏ごろに打ち合わせをしていた際に、春のツツジのことを聞いており、
とても楽しみにしておりました。








2015041303.jpg



夏頃に取り付けを予定しておりますが、また夏の景色も楽しみであります。



trackback (0) | comment (0) | real world
04.09 Thu


脚の検討中。
脚は、ほぼ決まっておりますが、革の仕事と接する木部のまく板のデイテールを試行錯誤しております。

ドキッ♡とする気持ちが、大切大切。


2015040903.jpg




2015040901.jpg

図面は、大切なポイントを確実におさえます。こんな簡単な図面ですが、とても大切にしている部分のみ描いています。
そして、家具の命を決める立体の詳細は、削って、こんにちは。

検討中の木は、胡桃のハザイです。
本物はチークになります。チークの香りをかぎながら、イメージするとちょうどいいもんです。やさしい歌はやさしい気持ちで歌うように、チークはチークの気持ちで作るとイイんです。 
だから、ボクの家具は、木が変わると、同じデザインの家具でも、細かく寸法が違っています。
そうなっちゃうんですね。






trackback (0) | comment (0) | factory
04.08 Wed
2015040801.jpg




2015040802.jpg




2015040803.jpg





2015040804.jpg

接合部の刻み全般が完了し、ひと区切り。大きな01チェアみたいです。笠木(曲面の背もたれ部分)の上に、試作した笠木をのせて、削りを確認。
言わば、今までは大切な仕込み作業で、ここからは、見える部分の削り込みです。
機械は使いません。鉋を使っての手削りです。我ながら、チークの木が、どう仕上がっていくのか楽しみです。

trackback (0) | comment (0) | neo
04.07 Tue
ほぼ、完成したシェルフ。TVも置きたいということで、低めです。
引出し収納と、前に倒れるトビラ収納部分には、機材を主に収納して頂きます。

いつも中央の加重を支えるため6本脚ですが、今回はスチールの枠の構造を見えない部分で剛性を高め、4本にしてあります。



2015040701.jpg
shelf / nara soap finish




2015040702.jpg
shelf / nara soap finish

間もなく、納品に伺えると思います。
trackback (0) | comment (0) | factory
04.06 Mon
ああ〜今日、入学式なんだなあ、、っていうお父さんやお母さんと子供たちを、今日はたくさん見る事ができました。

初々しくって、こちらまでフレッシュな気持ちにさせてくれました。


みんな、おめでとう!



うちの次女も、めでたく新一年生です。愛知県の小牧の養護学校に入学しました。
今年は、8人の子が入学しました。
本当におめでとう!


小学部、中学部、高校部があり、合同の入学式で、新1年の中学生のお兄さん、そしてお姉さんに、ぼくはただただ感動をしておりました。言葉にできない心の満足がそこにはありました。

たくさんの先生方に囲まれ、きっとその子らしく大きく成長をしていってくれることと思います。

「全力で支えます!」とその言葉が、心の奥のほうまで響きました。



2015040602.jpg

長女は、地元の小学校が入学式で休みなので、妹の入学式に参加させて頂きました。
姉妹は、同じ小学校ではありませんが、おかげで運動会も2回も行けます。
次女のおかげで、出会っていく人たちも、長女のおかげで出会っていく人たち、そして生涯の家具づくりを通して出会っていく人たちも、全部つながっています。

それぞれの人生はそれぞれのかけがえのない大切な命の日々だと思います。

長女もありのままの家族を、ありのままの友達を、愛していけるなら、お父さんは何も言いません。

二人がいつか大人になったら、月の下で、いっしょにお酒を飲みたいです。

trackback (0) | comment (0) | my home