FC2ブログ
07.31 Fri


猛暑の中、ナラの木のL型のキッチンを納める現場に伺いました。



近所のお寺さんの木々から蝉の鳴き声が響いていました。久しぶりの感覚でした。






今回のキッチンは、リビング側との境に、スチールの枠のガラスパーテイションを設けます。
キッチン工事として請け負っており、スチール部を制作してもらう職人の杉さんと採寸してきました。


2015073102.jpg


自宅の離れで、彼にスチール枠のガラストビラを作ってもらっています。
離れ建設時に制作してもらったときより、今回の方が無理がない納まりなため、頼む方としては多少気は楽です。

彼は、学生の頃からの友人ですが、気がつけば20年以上、お互いの成長も苦労も見ていますので、最近はコラボするのも、いい意味でとても楽です。

オーダーメイドにクオリティーを求めていくと、彼のひらめきと行動力の高さが必要になることが多く、それはとてもうれしいことでもあります。

彼よりできる人を見たことはないです。


これからも、彼とは冗談を言い合いながらも、楽しんでいければいいなあ、、。
trackback (0) | comment (0) | real world
07.28 Tue
実は初めてなんですが、
今回このナラの木を、少し茶色に染めてみたいと思っています。

今まで、オイルを塗るか石鹸を塗るかの、素の素材だけの良さを優先してきました。
たぶん、これからもそうです。

ただ、一つだけ、素直に「これは良いなあ、、、」と思える着色があって、今回やってみようと思っています。


2015072801.jpg


自分なりに自由でいたいと思っていながら、やってみたいと思っているのに、
勝手に禁止していることってあります。


結果が大事なのに、手段だけに捕われていることって、気づかぬうちに持っていますね。

そういう殻を破っていくことって、地味だけど、とても大きいベクトルの動きである。

trackback (0) | comment (0) | factory
07.27 Mon

女性の服は、好きなものが多い。


ボクが女性なら、さらっとリネンも着たいし、大きな麦わら帽子をかぶりたいし、、
女性の物や感じってすごくいいなと、昔からず〜と思っている。

癒されます。







2015072701.jpg




女性もののデザインは、
どちらかというと量より質を重んじているような感覚が持てて、気持ちが良いな。


trackback (0) | comment (0) | my home
07.26 Sun

草むしりで限界まで火照った体になり、子供のビニールプールに飛び込む。

っていうのがクセになっている。

冷や〜〜〜。

視界には青空。


体の力が抜けきって、なんというかすごいリラックス。
おれは、いったい何なんなの?、、、どーでもいいな(笑)






2015072601.jpg




2016072602.jpg




2015072603.jpg

葉っぱは、水の中で、光なんか反射して、シルバーに光って、奇麗。

自然はすごいなあ、、、本当に美しいよお。




trackback (0) | comment (0) | my home
07.26 Sun
おっ?







ラピュタのロボットみたい!




trackback (0) | comment (0) | factory
07.25 Sat
夜、花火大会に行くつもりだったが、
次女の体調が悪くなってしまい、無理すんのやめようかあ、、って。
車いすで混雑するとこに行くのもめんどうくさいし。



発作が出だすと、くたくたで意識は、ほぼなくなってしまう。
こんなことを普通に平気で言えるほど、日常的なことである。

天気のいい日もあればそうでない日もある。

それぐらいのこと(笑)

ただ、天気のいい日は、精一杯喜びをわかちあいたいと思うよ、ふつう。





夜、家族から抜け出し、友達とお酒を飲んだ。




trackback (0) | comment (0) | native
07.25 Sat
熱田区(名古屋市)まで打ち合わせに行ってきました。

大きさチェック用のベニア型 と 参考になる家具実物を持って、
微妙な違いを確認させて頂きました。


ダイニングチェアは、この新作の08chair。一目惚れして下さりました。



ダイニングテーブルは、シェーカータイプで大人数で囲みやすいものにしたいと考えております。
ともにチーク材。

それから、
玄関の使いやすさを良くできるように、脚付きの下駄箱のサイズに悩んでいましたが、実際に家具を持ち込んだおかげで、ちょうど良いサイズを確認することができました。

ありがとうございました。



trackback (0) | comment (0) | furniture
07.24 Fri



kitchen/ hard maple oil finish



zitaku02.jpg





zitaku03.jpg





zitaku04.jpg

いつか紹介しようと7年も過ぎてしまいました。
自宅のキッチンです。

無機質な空間に、黄金色のハードメープルと真鍮でできたキッチンがとても気にいっております。

住宅設計 宇野友明  吉根の家



trackback (0) | comment (2) | my home
07.18 Sat


10年間の間、作り続け、じわじわと熟成を重ねてきたウッドアームソファ。

少しゆったりできるように姿勢が寝たり、タイトになったりと、クライアントに歩み寄る形で、いろいろと10年間、変化を重ねてきました。

それでも、骨格はまったく変わっておりません。

その「骨格」とも言えるフレーム。
ナラのグッとくる木柄で、形になってきました。


木目の表情しかり、どうやっても好みが出てしまうところです。
木のどの表情も、もちろん素敵ですが。





2015071801.jpg




2015071802.jpg





2015071803.jpg



よくよく見てみると、すんごいストイックです。
余計な部材が一本もないんですよー。










trackback (0) | comment (0) | factory
07.18 Sat

ナラの木の下駄箱です。横に長いタイプです。

クライアントのKさんから、家を建設された数年前に、この下駄箱を一番最初にご相談をお受けしました。
先に、生活に必要な優先順位の高いダイニングテーブルや飾り棚などを、作り届けました。

いよいよ大事にされてきた下駄箱です〜。






2015071701.jpg

天板は、もう最高!!



20150718702.jpg


trackback (0) | comment (0) | factory