FC2ブログ
07.21 Thu


wide hi-chest

2016072105.jpg

本体がほぼ形になってきました。
扉の湿気が抜けて2mmほど動いていましたので、タイミングを見計らって扉のサイズをフィニッシュしました。

黄色いのは扉がパタンって倒れてこないように仮止めのマスキングテープです。
前回より数が増えているのは、仕上がってきているので気持ちの問題からです。

あまりにも頻繁に扉をつけたりして感じを見るので、ぼくの工房はマスキングテープが活躍します。

2016072106.jpg

いよいよ、内部の引き出しを作っていきます。
これが、見えない部分だけどいいんだよなあ〜。

ナラ材のチェスト我が家にも欲しいなあ。
trackback (0) | comment (0) | factory
07.21 Thu

wide hi-chest

2016072107.jpg
試作をして本体との感じを見れたおかげで、本物の脚はより良くなりました。
写真では差がまずわからないです。

その差は、大きく、自己満足の部分もあるのかもしれませんが、心がトキメクかどうかの差になります。

木目ひとつとってもそういう感じです(笑)





2016072102.jpg

扶桑町の家のキッチンの天板の一部です。
真鍮のコンセントを埋め込んでフラットにおさめますが、自分でも一生活者として使っていて思うのは、こういった細かな部分も丁寧に作られた家具を使うことは言葉にならない個人的な幸せの貯金みたいな感じで、人に見られる場所ではない日常の部分だけに、差が出るところです。

物を生み出す人が、日常の何を大事に思っているかだとおもうのですが、売り文句でもないですし、作為で見せもののように付属するわけでもないですし、普通に思っているかどうかだと思っています。

いいものはいい。




trackback (0) | comment (0) | factory
07.20 Wed


かねてから設計を進めてまいりましたキッチンの製作です。
キッチンと洗面台の製作に入っておりますが、今回の洗面台もなかなかいい感じになりそうで、とても楽しみです。

2017072001.jpg

キッチンは天板に段差があるために複雑な部分がありますが、今までの経験やノウハウをもとに剛性が高く無垢の木の道理にあう作りで進めたいと思っております。

クライアントは住宅の設計をされていらっしゃいます。




天板の連結が複雑。
木とステンレスの部分の構造は、切り離しまったく別のものにします。






2016072003.jpg

洗面台の框戸の仮組み。

作り付けの洗面台です。
作り付けの家具って見えない部分の本体は一般的には合板などを使いますが、ぼくはそういうものは使わないようにしています。

本物の木の中では、最近は桐材を使っています。
湿気の調湿効果も高いので、家にやさしいです。






trackback (0) | comment (0) | factory
07.19 Tue


2016071901.jpg


脚の感じを試作して、同時に剛性を確認。

予想以上に好条件に驚き。

trackback (0) | comment (0) | factory
07.19 Tue
2016071801.jpg
rattan chest / nara oil finish/ W800 D400 H790




2016071702.jpg
rattan chest / nara oil finish/ W800 D400 H790




2016071803.jpg
rattan chest / nara oil finish/ W800 D400 H790

楢の虎斑がよく出ている。


trackback (0) | comment (0) | furniture
07.18 Mon



H620 dining table / black walnut /oil finish / w1950 d750 h620

2016071804.jpg
H620 dining table / black walnut /oil finish / w1950 d750 h620
trackback (0) | comment (0) | furniture
07.16 Sat

620mmの高さのテーブルが完成しました。

クライアントは東京都にお住まいです。

ワックスが乾燥したら、梱包し配送となります。




dining table/ black walnut /oil finish




2016071603.jpg
dining table/ black walnut /oil finish



2016071602.jpg
dining table/ black walnut /oil finish
trackback (0) | comment (0) | factory
07.15 Fri

ようやく本体が形になりました。

とてもいい感じです。


20160714.jpg


内部はトレイタイプの引き出しを作っていきます。

この本体を支える脚を作っていきますが、ここからが、またまたいろいろ大事です。
trackback (0) | comment (0) | factory
07.12 Tue
今日は仕事終わって帰宅するころにはバテバテになってました。
すぐに風呂入って、汗流して。

今日はビール飲まないと決めていたんだけど、、、。

クールダウンし夜は設計の仕事を少しづつ進めるんだけど、しかし、今日は午後からむしました。
夕方の5時前には作業をキリあげ、パソコン立ち上げ、できるメールの返信だけはして、早めに退散でした。





夏の暑いのはそれはそれで好きで、汗をかけていいんだけど、作業効率にことを考えると、暑さ寒さのために体力を奪われている場合じゃないんだよねえ。

将来は、工房もエアコン導入する方法を考えてあるので、真夏対策として早く実行したい。
trackback (0) | comment (0) | my home
07.10 Sun
今年は花壇でいろんな植物を育てている妻。
春に、僕の気に入りの萩をバッサリ根元で切り、小さな植物たちを植えられた時は、なんだか悲しかったけど、
まあ、夏になった今としては、もう立派に、花を咲かせたり、茂ったり、バッサリ切られた萩なんか負けずと、しっかりイキイキ葉をどんどん増殖させております。
庭には花壇というよりも野性味がある放置栽培で、それがなんだかふんわりしていて自由でいいなあ。

メープルのキッチンの上には、フェンネルの花が涼しげに飾られていました。
人参サラダなんかに使う用に、ドライハーブにもしていました。


20160710.jpg
trackback (0) | comment (0) | my home