FC2ブログ
05.29 Mon
クラフトフェア松本


2017052801.jpg

この建物、松本に来た〜という気持ちが高まります。

2017052802.jpg

市川くんにも会えました!
なんかいいんだよね。



2017052803.jpg
市川くんがポイントを教えてくれている。
メープルのいい形のを購入。(結局、妻と子供が決める)



2017052804.jpg

長女は作るのが好きなんで、この松本クラフトフェアに小学生のうちに連れて来たかったんですよね。
ものを楽しんで作っている人たちが集まっていてみなのワクワクした気持ちや、松本の空気とこの5月の空気を感じて欲しかったんだよね。



2017052809.jpg

糸で遊ぶモノを小遣いで買ってました。


2017052805.jpg

20年前に出会った女性の木工作家さんと再会!

変わらぬ、美しいたくましさ。




2017052806.jpg


木漏れ日の中で、人たちが楽しんでる。

また来よう。

trackback (0) | comment (0) | my home
05.26 Fri
SUS フレーム。アイアンより少し太く。

かなりいい。






2017052502.jpg



trackback (0) | comment (0) | furniture
05.25 Thu




2017052603.jpg
rattan chest / black cherry oilfinsh



20170526.jpg
rattan chest / black cherry oilfinsh
trackback (0) | comment (0) | furniture
05.23 Tue

天板の収まりを検討しているところです。


天板が通常よりも存在感があるので、本体からの出具合を多めに設定していました。
実物で確認してみると、このぐらいが良く感じました。


2016052301_201705241114284cc.jpg



3方漆喰壁に囲まれ、ちょっとした楽しい飾り空間ができそうで、
下駄箱の高さは、とても悩みました。
trackback (0) | comment (0) | factory
05.21 Sun
天気に恵まれたので、揖斐川ワンダーピクニックへ。
クライアントのkさんが、ハンバードハンバードが出るということを教えてくれました。
ありがとうございました!


天才バンドの奇妙礼太郎もいいねえ〜〜。
しばらく礼太郎づけになりそう。


2017052707.jpg

珍しくキリンラガービールではなく、コロナビールで気持ちいい。


2017052706.jpg




2017052709.jpg


帰りは、つけ麺で、まさかの大盛り。
trackback (0) | comment (0) | my home
05.20 Sat

次女も3年生になり運動会も3回目。
今年は、おじいちゃん、おばあちゃんも応援に。

とても気持ちのいい日でした。





2017052703.jpg
2017052701.jpg
2017052704.jpg
お疲れさん。

いつもこの学校に来ると、普通に暮らしていたら満たされない部分が満たされるのです。
穏やかな幸せに包まれます。

友達と遊んだ満たされた感覚に似ている。
友達に会いたくなる。


2017052702.jpg

母娘ジーンズ、ロールアップがなんかいいぞ。
最近、ジーンズはいてないなあ、、、。
trackback (0) | comment (0) | my home
05.19 Fri
造作家具 下駄箱

北海道から、ようやく届いた7センチの厚みのナラの木。
50センチも幅のある力強い表情の水楢の木。

ほぼ、そのままの存在感をいかして天板に使います。


この写真だと奥行きがわかりませんが、重みのある感じが気に入っております。
2016071901_20170519163219ad4.jpg



2016071902.jpg

その天板とトビラになる部材。
trackback (0) | comment (0) | factory
05.18 Thu
コーヒーテーブル

なんかとてもいい家具ができた。
椅子の隣に置いてみると想像する時間のリアリティーがすごい。



2017051802.jpg

coffee table / nara oil finish
trackback (0) | comment (0) | shop
05.16 Tue
デスクの収納部分。

2017051601.jpg

ワックスを乾燥中。
trackback (0) | comment (0) | furniture
05.13 Sat
ダイニングテーブルの納品。




お店の展示している家具に触れて、全てが伝わったようで、長年のダイニングテーブル探しもその瞬間にゴールされたようです。

僕にご依頼いただくクライアントは、この場(工房と併設しているショールーム)がすごく気持ちがいいとおっしゃいます。
自然の風や空気や陽だまり、そんなどこにでもある普通の豊かさの中に、自然とよくとけ込むような家具を作っているんだと思うのでした。

僕の感じる自然とはそんな普通の日常。


trackback (0) | comment (0) | furniture