05.26 Sat
ヌメ革のソファ。
夕方に納品に伺いました。

ご主人とお知り合いの方も手伝って下さり、大きなソファも安心して2階に搬入することができました。
ありがとうございました。

この後、クッションはファブリックで製作していきます。
ヌメ革に合わせセレクトしたファブリックサンプルも持参し、クッションの打ち合わせもさせて頂きました。

職人の技術、貴重な素材、そして何を作り届けるべきなのか、全ては僕の責任(愛情)にかかっています。


2018052403.jpg


2018052404.jpg
trackback (0) | comment (0) | shop
05.26 Sat
チェリー材の大きなダイニングテーブル。
今回は2階への搬入も脚さえ外せるように工夫をすれな問題なく行えそうです。
9ミリ厚もある鉄のプレートを特注で製作しました。

2018052402.jpg
2018052401.jpg

さすが、9ミリ厚の鉄板。
しっかりしているのが、雰囲気にも出ています。
trackback (0) | comment (0) | factory
05.24 Thu

ファブリックのオススメをセレクト。
たくさんある中のベストを見つける作業はなかなか面白いです。


2018052405.jpg





2018052406.jpg




trackback (0) | comment (0) | shop
05.24 Thu
2018052302.jpg


新作のデスクが加わったので、店の模様替えをしました。

家具の配置換えも、なかなかの重労働。
来てくれたお客さんに、家具との暮らしの楽しさが伝わるような展示を心がけ、これからの暮らしのヒントを持って帰ってもらいたくて、アウトプットする情報をあれこれと整え、家具を何度も移動をしました。
1日かかりましたが、おかげで、気持ち良くお客さんを迎え入れることができそうです。

朝一新しい空気の中すごくいい表情のぞみ。
製作もさることながら、いろいろ一緒に考え乗り越えてくれるパートナーでもあります。
新しく作りたい家具や大切にしていきたい暮らしの風景があり、日々挑戦しています。
地道な日々ですが、ひとつひとつ重ねていく10年先には、見た事のないような風景が見れると信じています。
懐かしく暖かくて、そして美しい時を奏でるようなそんな家具屋になっていきたいです。

このところ、
大型で重い家具の製作が続いていたので、朝のラジオ体操も気持ちをいれてしっかり伸ばし頑張っております。

今週末のお店
通常どおり 金と土 9:00〜17:00とオープンとなります。
土曜日は、午前と正午に家具の打ち合わせの予約が入っております。
trackback (0) | comment (0) | shop
05.23 Wed
スツールの納品でした。
2018052301.jpg
high-stool W400 D300 SH590
teak+nara /oilfinsh


trackback (0) | comment (0) | furniture
05.22 Tue
2018052201.jpg

ソファの脚。4本脚×3台分の脚になります。

trackback (0) | comment (0) | shop
05.21 Mon


引き出しの仕込みの後は、ナラ材の面材を取り付けになります。
たっぷりの引き出しは便利です。


マンションのクローゼントの収納のご相談で、2タイプの収納を提案させて頂きました。


腰上高さの引き出しの家具。僕も家で毎日使っていて、たっぷりの引き出しと
天板の上で衣類をたたみやすい高さが、日常で活躍しています。


衣類をかけるハンガー収納とオープンの吊り戸棚の組み合わせ。こちらも自宅で毎日使いつづけている家具で、クローゼットとして機能的でオススメで、クライアントの衣類部屋に採寸に伺い、サイズを再検討させて頂きました。

衣類の収納は、基本的にプライベートエリアの家具でありますが、そういった部分が嬉しい環境になっていけば、きっと暮らしは豊かになっていくと思っております。


trackback (0) | comment (0) | factory
05.20 Sun



2018052903.jpg


僕の大好きな場所が日本にもいくつかあって、今まで感性を育ててくれた情景がそこには確かにあったなと。
普通の日常に中に自然にあって、でもとっても美しくて。

絵や音楽や料理ってとっても人らしくって、それを作る人の創造性に感動してしまう。
僕の場合、家具を作り環境を生むことにはまり続けている。飽きさせない何かがあって、ありがたい。

絵や音楽や料理のすぐ隣の名脇役。







trackback (0) | comment (0) | native
05.20 Sun
2018052901.jpg

今は週に1日、休日としている。
忙しいからっていうわけでなくって、チェレンジしたい事や作りたい事がたくさんあるから。

いろいろ大事にしたくて。
それは急いでも見れない景色に似ている。
ものづくりの神様がいたとしたら、とにかくそばにいたくて。

人にはそれぞれ役割があるって聞いたけど、導かれていく道に素直に歩いていけたらとしたら、
美しい景色の中にいるんだろうなあ。

trackback (0) | comment (0) | native
05.20 Sun





たくさんの素材があって、どんな料理を作ろうかって、そんな気持ちに近い。ソファを作るクライアントにいくつかファブリックのサンプルを送り、すぐに返事を頂く。

メールでのお返事ですら、嬉しいトーンのようなものが伝わってくる。

クライアントと未来のワクワクを広げれたように感じ心が踊る。
きっと素晴らしい家具ができるっていう予感がすごい。

trackback (0) | comment (0) | factory