FC2ブログ
06.22 Sat

ソファの生地のサンプル。

風合いや色味を確認しながら、今度作るソファに合うベストなものを。



2019062202.jpg

触り心地の良い
コットンのファブリックです。


trackback (0) | comment (0) | factory
06.22 Sat





今週のカレーは
「ヤングコーンとチキンの
ココナッツミルクポタージュカレー&コリンキーのテルダーラ」でした。

甘味と辛味と旨味が、からみあってとても美味しいカレーでした。
trackback (0) | comment (0) | cafe
06.20 Thu
こちらは
チークのコーヒーテーブル。




2019062001.jpg


複雑な角度も天性のセンスでやってのけるのんちゃんは、さすが芸大デザイン科卒。
中学生の頃の夢は家具職人。

週末はお店にも出て、
どうしたらクライアントの依頼を素敵にできるか悩み考えてがんばっております。

trackback (0) | comment (0) | factory
06.20 Thu
続いて、
山桜のコーヒーテーブルを作っています。


ブラックチェリーよりもかたくしっかりしています。

クライアントは日本画を描いていらっしゃっています。
お店の家具を見て「絵を描きたくなる」衝動にかられたようです。

僕がずっと思っていることは、そのあたりにあります。

小さい頃おばあちゃんに言われて嬉しかった思い出だったりするのですが、
「絵心があるよねっ」て、そんな感じです。
「絵描くの好きだからね〜」って。

2019062004.jpg



2019062003.jpg

今では木を削る道具が多いですが、その中でも鉛筆は好きな道具です。
家具のアイデアは必ず紙と鉛筆からはじまります。



2019062002.jpg


いい感じ。
trackback (0) | comment (0) | shop
06.20 Thu


ナラ材のダイニングテーブル

天板はとても目のつまった良質な材。





ソープフィニッシュで仕上げて使って頂きます。
京都のクライアント。
ただいま住まいが建設中。

キッチンの背面収納も夏ごろに取り付けに伺う予定です。


trackback (0) | comment (0) | factory
06.18 Tue

このままでもいい雰囲気ですが、オイルフィニッシュでさらにしっくりくるかと思います。


2019061802.jpg

nara coffee table
trackback (0) | comment (0) | factory
06.18 Tue


鉄の脚が出来上がってきました。
3300mmの脚ですが精度も良く、これで安心してお届けできそうです。




とてもいい感じ。

Living chest / black cherry / oil finish
trackback (0) | comment (0) | furniture
06.17 Mon
僕がお客さんのところや現場に持って行っている木のトレイがあります。
20年実際に使い続けているその木のトレイは、お客さんの目にとまるようで、その使い込んだ木の表情がいいのか、
今回、木のトレイを注文頂きました。



2019061702.jpg

チェストの中で、引き出し的に使って頂けるかと思っています。



2019061703.jpg



trackback (0) | comment (0) | factory
06.17 Mon
ナラ材のコーヒーテーブルの天板。

今回の仕口がなかなか匠。
写真には写っていませんが、
木材の伸び縮みももちろん許容しつつ、構造とデザインが無理ののない形で両立させています。



職人の追求しつづけている大切な世界は、写真では映らないし簡単には理解できない部分であります。

でも、木や現実は、面白いほど正直に現れます。
ちゃんと知るとそうなるのが理解できて、そして予測もできる。

言葉の世界ではなく現実を作るのが物作り。
人が幸せになる家具を作れるかどうか。

いい家具を作ると、またお客さんが注文してくれます。
だからずっとお客さんとお付合いしていけるようにいたいです。

それには、挑戦しながらも、誠実に家具を作っていくことしかありません。



trackback (0) | comment (0) | factory
06.13 Thu

丸棒づくり。

このところ3メーター級の大きな家具づくりが連続していましたので、
片手のひょいと持ち上がる部材がとても楽に感じますね。



2019061304.jpg


丸いリノリウムのふち巻きは、なかなか大変ですが、だんだん進化しています。


trackback (0) | comment (0) | factory