FC2ブログ
07.06 Sat


次女にはVNSの効果が、いまのところ良い感じです。
親が感じる「良い感じ」が最終的な判断になります。
薬でのストレスがない、素の状態が普通に良いのは当然です。
もちろん、効果のある場合の薬は、本当にありがたいものです。
薬の効果に期待した5年間は十分すぎるほどの時間です。
一日も早く、IPS細胞を用いた研究が進んでくれるのを期待します。
その人、
本人に最も適した治療を最速に見つける術になってほしいです。


先日、VNS定期診察で電気刺激のピッチをあげてきました。
ついでに
次女の誕生日のお祝いをかねて、温泉宿で癒されにいってきました。
はじめて会う人が、家族のように温かい話をしてくれるのは次女のおかげなのでしょう。

人と人との間で生まれる何かに、心からありがたく思うのでした。



trackback (0) | comment (0) | real world

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック