FC2ブログ
09.01 Sun
めでたく?誕生日を迎え、41歳になりました。

厄男なので、数え年を意識していたのもあって、あれ?まだ41歳だっけ?
と。
年々、自分が何歳なのかどうでも良くなってきていますが、ちょっと若返った気分の誕生日でした。


何らかんだ言っても、まだまだこれからです。

40代に到達したい目標があります。
20代から温め続けている夢でもありますので、いよいよといった感じです。

普遍的なアトリエを作りたいです。

生涯にわたって家具づくりを追求したいです。
希望が先か、アトリエが先かと言った具合ににそれは一体になっています。

ぼくは、それを考えているときが一番、落ち着くのです。
そして、不安というものが存在していない状態になります。

今までも、夢の想像は、小さな不安を消してくれていたことに、気づきました。




手紙を、プレゼントにもらいました。
一番、感動しました。
また、じわ〜と勇気が湧いてきました。



今があるのですから、何事にも感謝です。


クライアントからの依頼もたくさん頂いているので、がんばっています。
ただ作ればいいというような仕事ではないので、
いろんな気持ちを想像して、うれしい時間が少しでも増えることっていったいなんなんだろう?って考え続けています。
人間は感情の生きものだから。

ぼくの経験している苦労が、
少しでも強さに変わっていってくれる日がくると信じて、淡々と明日を迎えていきたい。




建設中の離れは左官職人が仕事をしてくれました。

20130828.jpg
外部は、モルタルの下地まで塗り上がっています。


離れということもあって、
おおがかりな建物ではありませんが、家族のことを思い考えた建物です。

それこそ、
「うれしい時間が少しでも増えることっていったいなんなんだろう?」と気持ちを想像し、創造してきたわけです。
そうやって考えたものを
ほとんど専門の職人に仕事をしてもらって現実の建物にしてもらっています。

窓や建具は、数ヶ月前にナラ材で製作したものです。
オリジナル収まりなので自己責任で行ってますが、うまくいくと思います。



また、
9月には仕事の合間をみて、ナラ材の床を施工します。
これもずいぶん前に製作したナラの床で、工房の隅で出番を待たせています。

楽しみというか、はやく行くべき場所に行かせてあげたいといったところです。




trackback (0) | comment (0) | my home

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック