FC2ブログ
02.25 Tue

20140425.jpg

キッチンの構造体となる框のパネルです。
いつもの厚みの2倍です。

天然石の天板を支えるため、剛性を上げます。

ストイックに余計な部材をなくしました。
設計には苦労しましたが、結果的にシンプルで美しい構造になりました。

考えつくすと無理のない結果に恵まれるので、納得いくまで考えることはぼくの家具づくりの基本です。
教わったり答えだけを知るのは、とても嫌いです。
自分で見つけたいのです。

それがおもしろいからです。

家具を木で作ることは、ぼくにとってとても神聖なことです。
日々の仕事は、ぼくにとってとても神聖なことです。


22歳のときに、決断してから、それは変わっていません。

簡単にことを済ますなんてなんだか失礼です。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック