FC2ブログ
03.29 Sat
お店の目の前の桜。
12年前にこの場所に来て、ドキドキした。


一目惚れのようなものだと思う。



2014032803.jpg



あなたとなら、がんばれる。

どんなどきも、愛情を持って周りはいろいろ心配ごとを他人事のように言うのだけれども、
惚れた理由は自分でもはっきりわからなかった。

正当に値する部分を上げれば上げるほど、本当のことからは遠のいていく。


ここで仕事をしていくんだ。

ただそれだけだった。


好きなこと 自分らしくできることを 仕事にさせてもらい、一生懸命取り組みつづける日々。



長女が生まれ、命の尊さを教えてもらった。
次女が重い障害を持って生まれ、日々生きることの尊さを教えてもらった。

誰よりもボクが楽しく生きることを、次女は楽しく思うように思う。
その日々の中でいっしょに生きていけばいいと思う。

これからも家具を作ることを仕事としていく。

一生懸命やっていく。




trackback (0) | comment (0) | alternative

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック