FC2ブログ
04.19 Sat
ぼくが30代になったばかりの12年ほど前に作った木のおもちゃ。
その頃も、家具の作品展をちょこちょこと開催していましたが、その頃、作品として制作したものです。

ちょうど、今日のこんなことを想像していたのを思い出しました。




2014041902.jpg



2014041903.jpg

お〜〜〜



2014041904.jpg

お〜〜〜?


人は思ったことは叶えれるそうですが、
何事も、ワクワクしながら想像したことが、はじまりの第一歩であったように思います。
何より、夢を叶えることは簡単でないからこそ、おもしろいです。

夢を持ち叶えようと思っているその瞬間が、おもしろいのです。


ぼくの夢の中にいます。
その夢は家具づくりを通じて家族を増やすことです。



trackback (0) | comment (2) | shop

comment

Re: はじめまして
miyazima hiroyoshi #-
Asakoさん


そんなふうに思って下さりコメントまで下さって、ぼくこそ、元気を頂きました。
ふんわりとした夢に向っているのが幸せだと、ふと思うときがあります。
たまに、遠のきますが、、、(^^)

ありがとうございます。



2014/04/20(日) 19:22:49 | URL | edit
はじめまして
Asako #MLEHLkZk
通りすがりに見つけてから、いつもわくわくしながら、こっそり拝見しています。(^^)

夢が叶うって本当にすごいことです!
大きな夢でなくても(という表現はなんだか失礼かもしれませんけれど…)心にずっと持ち続けることが大切なんですね。わたしも夢に向かっている途中なので勇気をいただきました。

おもちゃの奥でブリッジして真似しているお子さんの姿が、夢が叶った喜びに華をそえてくれているみたい。心に刻んでおきます。そして苦しくなったらこの景色をとりだして、思い出してまたがんばります。

いい記事をありがとうございました。これからもがんばってください。
2014/04/20(日) 07:50:03 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック