FC2ブログ
07.18 Fri
先日愛媛県からお越し頂いたクライアント、建築設計の仕事をされているようで、
家具選びも、とても大切にされていらっしゃいました。


いいモノを感じる感覚や、迷いのなさは、さすがです。

ホームページで見てわかった気になっていたけど、実物を見て本物は想像以上に良くて,
心地よくて、、、、驚きですと、というようなことが多い中、

それでも、分かる人にはわかるようで、すごいな、、と感心いたします。

当たり前といえば当たり前ですが、
料理もやっぱり香りや味や食感、を感じないと、感動はないように、家具も同じです。


よく目にするカタログやパンフレットで宣伝させているものは、
実物より写真のほうがいいものが多く、実際見て、なえてしまうことは良くあります。

このブログやホームページはカタログでなく、ボク自身の整理のために日常と過去を記録したものです。
こんなふうに思って家具を作っている人がいるんだと知って、身近な存在に思って頂ければと思い続けています。

人生ととも家具づくりがあり、住まいがあり、家族やクライアントとともに生きています。


クライアントのfさんとは、あたたかな縁でつながっているんです。
なんだか、うれしい出会いでしたので、長くなってしまいましたが、

家具の本物の雰囲気も間違いなかったようで、とても喜んで頂けました。

ぼくの大切にしているオリジナルのソファとテーブルを、作らせて頂きます。
この道20年の今、自信を持って使って頂ける家具です。
どうぞ、家具が、届く日を楽しみにしていてください。


地元、四国の本を作られたそうで、送ってくださいました。

好きなことを大切にして、温め続けていきたいと思います。




2014071702_20140719113148481.jpg

fさんと中村さん
trackback (0) | comment (0) | real world

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック