FC2ブログ
07.23 Wed
心地のいいとか、居心地いいとか、そういうことってもの作りだけで得られないことで、人がどう動くかみたいな人の肌がどう感じるかみたいな、そういう人肌感みたいなものだから、デザインや設計という響きが、とくに似合わない。

今日、籘の職人さんと話していて、気がついたんだけど、
ソファやチェストって間取りで配置なんかが決まっていくけど、
安楽椅子なんかは、まったく違っている。

いい風の吹く場所、温かな場所、など季節によって使う場所が変わっていく。
まるで、猫が心地よさを知っているように、ぼくらもそうしたらいいと思う。

涼しげな音や、ふく風が、まとったほてりをあちらのほうへ運んでいく。


最近、知ったんだけど、時間は未来から過去へ流れている。
明日は、今日になって、過去になっていくのだから、納得である。

過去を背負って、未来へ進んでいる気がしたんだけど、毎日は未来からやってきてとてもピュアで新しい。


2014072103.jpg







trackback (0) | comment (0) | native

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック