FC2ブログ
08.19 Tue
学生の頃、お世話になった方が、会いにきてくれた。

全然、なつかしく感じないのは、

まるで昨日のことのように覚えているし、若いぼくらに、スギウラさんが本音でぶつかってきてくれていた頃の気持ちをそのまま大事にして年を重ねているからだろう。

出来事は、ぼんやりの記憶だけど、その時のうれしい気持ちや悲しい気持ちは今もつづいている。
20年前のみんな、本当にありがとう。

お互い20年以上、年を重ねたし、子供も近い年齢だし、いっしょに未来に向っていきたい。
今だからこそ、今からだからこそ、会える機会を増やしていきたいと思う。


いい大人になったんだからこそ、集っていこうと思うこの頃。








名古屋だけど、名古屋名物を頂いて、案外食べたことなくて、新鮮でした。

パーケージの夏の字が、そうとう夏っぽくてイイ。
trackback (0) | comment (0) | friends

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック