08.20 Wed


今日も、人が尋ねにきてくれた。

家具をみたいというより、ぼくに。

日常の中に、公園や寺があり、子供も年寄りも、
だれもが満たされる暮らし。

偽物の虚しさを誤摩化せずに、本物を探求すべく、何か行動をしなくては、、、と思っている人がいっぱいいる。

ワクワクしてくる。

2014082001.jpg




2014082002.jpg


衣食住って、人間らしさがあり、軸にしていくのはおもしろい。



これからは、本物と生きていける暮らしにしていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


自分が、それができている訳ではまったくないけども、
本物の汗をかいてチャレンジしないで、何が大人と言えるのでしょうか。
日常の仕事の成果とは、それは別もの。

立派な人よりも、素朴に動けることを美徳としたい。

だいたい大人になっていくと、自分は動かずあぐらをかいていってしまいがち。

まだまだぼくらの日常、何も完成も成熟もしていませんし。

やっと大人になったのだから、
死ぬまでがんばっていきましょう。

どうせ、普通の人なのだから。


守っていくこと、
新しくつくっていくことを体で考えて。

42才の自分へ。
trackback (0) | comment (0) | native

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック