FC2ブログ
09.11 Thu
いつもクライアントの顔を思い浮かべながら、木を決める。

スタッフが木取りの候補でいろいろ真剣に悩み、これどうですかね〜と持ってくる。
かなりの吟味された材であるので、なかなか良い。

それでも、こっちのほうがいいんじゃない?と、結果的に変わってしまう。

そうやってしか、木のことを、伝えることはできない。


木はどれもいい。
愛情をもって、いかせるかどうか。


2014091105.jpg


今回も、めちゃめちゃ良くなりそう。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック