FC2ブログ
09.26 Fri
樹種を決定し、適材適所を見極め、部位決定していきます。
他の素材に比べ木という素材は、変化にとんでいます。

重さも違えば、曲がり粘りも違いますし、木目の美しさも違います。
土の成分の違いで、色の違いもかなりあります。
風合いはひとつひとつ違いますが、共通する部分があります。



2014092604.jpg



人の顔も声も違うように、それぞれ個性があり、それでも人として共通している命であるように、
木も同じように共通する命の美しさがあります。

なんでこんなに あきないのか不思議ですが、
同じものが2つとないからなのかもしれませんね。

スライスして作るベニアは、同じ柄が量産されていて、
木のムラという個性がもうなくなっているとも言えますね。

それに、見た目を外した個性が、実はとても大きいのです。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック