11.18 Tue



2014111802.jpg

落ち葉の季節ですね。 この場所に工房を移し12年余り、だんだんこの場所が故郷のように感じる自分になっております。またこの季節がやってきたなあ、、、今年は寒くなるのかなあ、、、みんな元気かなあ、、、と巣立ったスタッフのことを思うこともあります。12年という歳月は、まあまあな時間なわけでして、ただただ過ぎたとは言いがたい懸命な日々を重ねてきましたので、たくさんの思い出があります。
最近、ぼくはとても良いです。何がとは言いにくいですが、たぶんイイのです。
過去も未来も肯定していける「生きていく力」が自分の中にあるのを感じるようになっています。
急ぐこともゆっくりすることもなくなりました。

たまに感じていた「虚しさ」が消えたのです。
ぼくの感じる故郷というものが、胸の奥にあるものだとするなら、いつでもどこにいても故郷の愛に包まれ、日々を味わい生きていけそうです。
trackback (0) | comment (0) | shop

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック