FC2ブログ
11.20 Thu
「小春日和」という言葉が好きです。
祖母が「小春」という名前でした。 母の母ですが、とても木のことに詳しい人でした。柿の木でできた家具や、黒檀でできた家具や、今思うと、とても味わいのある家具を愛用していました。

母は祖母が亡くなるときに、小さな箪笥と木額の絵を形見としてわけてもらいました。

最近、その家具をまじまじ見てたいへん感動しました。粋な仕事なんです。そういう木の仕事をしていきたいと強く思いました。シンプルだけど粋なんですよ。おかげで、日本が好きになりました。ここにはある。「小春日和の小春って言うんだよ」、と誇らしげに言う母の声が聞こえてきます。 小春さんっ 教えてくれてありがとう!!


2014112003.jpg



trackback (0) | comment (0) | native

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック