FC2ブログ
12.13 Sat





ストーブの上で鍋を煮込んでいたらしいのだけど、鍋からコトコト美味しい匂いがするもんだから、ストーブの天板に飛びのったツボ。そこまで落ち込みますか?っていうぐらいへこんでいる。肉球がベロンとめくれて、痛そうで、いつもより片目をショボショボして、舐めて、脚を労ってる。しばらくストーブに近づかないツボ、その分、なぜか寝転んでいる次女のそばに寄添い安心するのか、いっしょに寝ていた。痛みが分かる猫になっておくれよ。
trackback (0) | comment (0) | my home

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック