FC2ブログ
05.09 Sat

ほぼ、形になったナラの木のソープフィニッシュのチェスト。

クライアントは愛媛県にお住まいで、以前ソファやテーブルを作らせて頂きました。
これから、真鍮のつまみを取り付け、はるばる仲間に加わることとなります。


ソープフィニッシュで仕上げてあるナラの木は、白っぽくピュアな感じです。それがだんだんやけていくと、稲穂のような自然の褐色がついていきます。

20150508.jpg







2015050802.jpg


手前のヌメ革のソファベンチも、ほぼ完成。
シートハイが、建築の床の段差に合わせ寸法から考えはじめたのですが、結果的に
とても座りやすく落ち着く高さになりました。
座面は硬めにしました。それも良い効果が出ました。

納品まで1〜2週間ぐらい。チークならではの、素朴な色合いに、だんだん成ってきましたが、まだ白いです。
チークという木の素朴な美しさに、強い魅力を感じますが、ナラの木の好きな部分にとても似ています。

出来上がった直後は、全然、色身は違うのだけれど、
ナラの木、チークの木、ヌメ革、当たり前ですけど、どれも新品さはどんどんなくなっていき、素朴に調和していきます。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック