FC2ブログ
07.10 Fri
2015070901_201507101749177e7.jpg



2015070902.jpg



2015070903.jpg
new 08 chair rattan /teak oilfinish


2015070904.jpg
01chair / nara sopofinish

オリジナルの01chair を持って、設計士の松原さんところへ行ってきました。

ご自宅のキッチンやダイニングテーブルと再会できました。
5年経ったクルミは、クルミならではのやわらかさがいい雰囲気となって出ていました。
あらためて、クルミの木も好きになりました。

先日、5年分の、汚れなどをスポンジを使って石鹸で洗って頂きました。
洗うのは、効果は高いです。

やはり、木のメンテナンスのしやすさは、なんといっても長く使うには、ありがたいものです。


5才のテーブルに合わせ、01chair をご依頼頂いていましたので、ようやく会いに行ってきました。
貴重なナラ材です。座面はヌメ革。
なんだか最近01chairには、ナラがフィットします。

せっかくなので
新作の08chair も持って行き見て頂きました。

やっぱりその場の空気感が良くなります。我ながら、すごいことだと思います。
すごいのは、もちろん手仕事のことですが。


コツコツお金を貯めて(笑)順番に家具を揃えてくれる松原さん。
いつかソファも作って欲しいんですけどね〜〜と。
朗らかで、いつもほっとさせてくれる雰囲気があります。

名古屋市でも、ボクの住んでいる守山区には、田舎だからか、気さくで面白い人がたくさんいてうれしくなります。
松原さんも守山区で事務所を構えられています。


生きることを、一生懸命楽しむことは、誰もがみな求めていいことだと思います。
子供だっていつの間にか成長して大人になってしまいますし、自分だってそうですから、
今を楽しんで、グッとくる思い出を、重ねていきたいものです。

ぼくは、ぼくとして「生きる楽しみ」を提供できるように、常日頃 備えています。
誰が頼ってきてくれても、ワクワクするモノを届けれるように。

雨が続いた週でしたが、晴々した気分が戻ってきてくれました。






trackback (0) | comment (0) | real world

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック