08.19 Wed




胡桃の一枚板を平にするべく削っておりますが、
ちょっと落ち着かせながら進めています。

ちょうど、重さのあるナラの2160mmの下駄箱本体が、重しになっております。

木の家具は反るのは当たり前で、それは問題ないどころか、むしろ良さになることは多いです。
ただ、加工中はできるだけ反らせたくないのが正直なところ。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック