08.21 Fri

2015082102.jpg


胡桃の一枚板ですが、なんとか天板は形になりました。
いや、最初から形があるわけだから、整ったというべきか、、。

できるだけ、木の形そのままを天板にしたいと思っており、それでもどこまで平面にするか、対話の中で見極めていくプロセスは独特です。

脚に使おうとしている一枚板は、異様に反っていて、どうしたもんだか、、、。
ノープランというわけではないのですが、あまりかまえないように、取り組んでいます。

いい意味でなるようになるかな(笑)って。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック