FC2ブログ
10.19 Mon
工房の活気はどこからくるんだろう。
気持ちが良い方へ向く。

体を動かすからなのか、手を動かすからなのか、、、
心も温かく動いていく。

それは、木で作る音や削る香りであり、生まれる場だからなのか。
今までもこれからも、ただただ作り続けていく。
それは呼吸のようなもの、鼓動のようなもの。

作り手だけが立てる神聖な場所。

知識は情報でなく、活用するもの。
大きくなれば重いし、仕事した分汚れる。
失敗すれば自分が痛いし、うまくいけばうれしい。
技術よりもメンタルが物の魂に直結している。
吸って吐く。吐いて吸う。
繰り返しのようでいつも新しい。

工房の営み

2015101903.jpg
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック