FC2ブログ
10.22 Thu
洗面台の本体がある程度の大きさになったので、お店に移した。
お店は、2400mmの天井と2600mmの天井の2つの空間になっている。
入ってすぐの空間は、納品前の出来上がった家具を整然と保管しつつ、最後の仕上げや完成に至までの安定した保管場にもなっている。
ちょうど2400mmの天井の高さで、今回の洗面台を配置する天井高と同じ。

さんざん、検討した上での吊り戸棚の大きさであるが、現物を前にさらに検討を重ねることをする。
ひょっとして?という不安がないわけではないが、どちらかと言うと、「早く見てみたい」という気持ちのほうが強いかもしれない。


2015102201.jpg
鏡はとりあえず、自分の家のものを代用し、吊り戸棚との関係を検討。



2015102202.jpg
そうこうしていると洗面器も届いたので、よりリアリティーのある中で、検討を重ねることが出来た。
この洗面台は、既存のサイズより300mmほどワイドに大きくなっている。(鏡より左の部分が約300mm)
その効果は大きいと実感。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック