FC2ブログ
01.12 Tue






寒空の下、途方にくれました。

さむかった。



鋸というものがなかった時代、一本の丸太から、たった一枚の板した取れなかったそうだ。
去年の藤森さんの講演会で知ったことだけど、よく考えれば納得の事実であると、自分が認識した瞬間、途方もないスケールの驚きと感動に包まれたのを思い出した。




trackback (0) | comment (0) | native

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック