FC2ブログ
03.09 Wed
コンフォートソファの納品に行ってきました。
回り階段での2階への搬入も、アームの部分を取り外して問題なく設置できました。
お子さんが元気で、これからソファが大活躍してくれそうです。
ソファの写真はありません。


数年前に製作させて頂いたメープルのキッチンに再会できました。
どの木も経年変化が楽しみなのですが、とくにメープルは、飴色への変化がとても美しいです。


クライアントからも、「本当に頼んで良かったです〜」と何度も言って下さり、報われた気がしました。
全部無垢材でしっかりキッチンを作ることは、コストも安くはないので、その時は勇気がやはりいることだと思います。
それでも、数年後からやっぱり良かったと確信を持って下さることが、ぼくにはわかっているので、コストを抑えただけのものを作ることがどうしてもできませんが、ぼくのところに依頼をして下さる方は、後々に、コスト以上の確かな存在に満足して下さるので、その頃になって、僕も、ようやく片の力が少し抜けるのでした。

ぼくは、そんなにむずかしいことはしていないです。

昔の職人が丁寧に物を作っていたように、本物の素材を、無理なく家具にしているだけです。
設計やアイデアやセンスは、ぼく独自のものですが、とくに奇抜なことをしようとはせずに、機能や構造に素直になっているだけなのです。



trackback (0) | comment (0) | home

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック