FC2ブログ
04.19 Tue
小さいときから、ずっと弱者の気持ちやそれを支えてくれる人たちといっしょにいる機会が自然にあったのは、それはそれで。

いつも募金をする。とにかく募金をしたがる。自分の妹が目が見えないハンディを持っているのに、コンビニで盲導犬募金を見ると「募金しないの〜」と。小学校でハンディーのある方のことを知る授業では、人一倍はりきって調べていた。

大人は不純でややこしいのならば、子供はシンプルである。

どちらが人として優れているんだか(笑)。

ありがたく生きるならば、もっともっと、単純に生きていきたいなあ〜。

それには現代は複雑なのかもしれないけど、そうでもないかもしれない。

少数派の立場で自分を好きでいれるって本当に本当に素敵なことだと思うね。

そうあるつもりでいたけど、案外そうでもない不安になる自分もいたりして、なんか面白い(笑)。




trackback (0) | comment (0) | my home

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック