FC2ブログ
06.09 Thu
ダイニングテーブルの打ち合わせです。

どんな雰囲気にしたいというのは、今までの打ち合わせでイメージできていましたので、大きさや機能があっているのかを確かめにおじゃまさせて頂きました。

その判断は一瞬で決まります。そうなんです、一瞬で感じてしまうものなのです。
だから打ち合わせ時間の大半は世間話。それは家具とあまり関係ないような、でももっとクライアントを好きになっていくような感じです。


家具を決める時、人と空間にあった誠実な道具であれば良くなっても悪くなることはないので現状より良くなるだけのことだけを考えれば選択肢は多すぎ、決定的にこれと決めることってなかなか難しいと思います。


だから、提供する作り手である僕も一瞬でどんな家具を作ろうと決めれることはほぼありませんが、自分の都合を無視できるぐらい心から一番いいと思えることがわかった時に、一瞬で決まります。

とても温かくて熱い気持ちになります。

絶対にいい家具を作ろう。という覚悟になるのです。

そう覚悟が決まると、もうその挑戦はぼくの問題になり僕が全てを背負い何も言い訳をしなくなります。ただただ、いいものを作るという目的を達成するためだけに動くようになります。

ジャッジしている最中は苦痛だったりしますが、決断できるほどの事物に出会ったりたどり着いた時は、それはもう清々しく誇らしいものであります。

他人は関係のないその家族だけのスペシャルなものです。

2016060903.jpg


サイズの確認のため、椅子と想定している大きさ型などを持ち込んで、確認をして確信しました。
2016060901.jpg


椅子もテーブルもここから挑戦してまいります。
ここからが長いんです、、。
2016060902.jpg
でも最高の結果を届けると決めています。
trackback (0) | comment (0) | real world

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック