10.21 Thu

納品です。

オリジナルの01ダイニングテーブルです。
久しぶりという訳ではありませんが、オイルフィニッシュです。
どの素材もそうですが、ちょっとした作りの差で、良くなったり、残念な結果になったりします。

無垢材で直球で勝負みたいの部分が多いので、結局のところ、素材を活かす経験がものを言うような気がします。

料理の腕前と同じだと思います。経験とセンスはどうしても必要です。

やはり、大きめの長方形のテーブルは、円卓とは違う良さがあります。

けっこう、家の印象が大きく変わったりしますから、家具の存在は大きいですね。



trackback (0) | comment (0) | real world

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック