FC2ブログ
11.26 Fri
今週は、なんか忙しい、もう、金曜日~。

やはり、住まいと家具は切り離せない関係であると言えますが、主役は人。建築に合わせるというより、その住み手のために、その住まいでの生活道具を作るということなのです。
私の作る家具で、少しでも幸せな時間が過ごせたら、住まいでの生活はだいぶ違いが出てくると思います。

でも、なんだか思うのは、家づくりって何かと費用がかかる。
私のところに、家具を相談に来られる方は、建設前に相談しに来られ、家が建ち終わる頃には、なぜか予定以上に建設費に費用がかかってしまい、家具にかけれる予算が少なくなってしまって、、、。っていうのはよくある事。

なんだろな~建設業って。
住み手目線になって心地よい住まいを作るのはホント簡単にはできないことでしょう。

私のような家具工房や家具の作り手のほうが、よっぽど、生活のことを好きで仕事にしているような気がする。
建築のための建築。嫌だな~。
全ては「住まい手のための」という部分が重要。
生活のための建築だよねぇ。

なんにせよ、与えられた環境でベストな時間を過ごしたいですね。



それから、
今日は、次女のクリニックに付き添いました。
混んでました~。すごい。

結局は、究極のところ新しく道を切り開くのは、少数の人のチャレンジ精神なしではあり得ない。
なんというか、「手堅い」のか「生温い」のか表現は難しいが、要するに、もの足りない。
やはり、規制や概念は一般論での話にはとても有意義であるが、一般からはみ出た場合、むしろ邪魔なぐらい。
でも、いるんですよね、チャレンジ精神を持った人が。
大病院にはいなくても、小さい病院とかには。
ようするに規模ではなく、密度。
やはり、人。


人生をかけてチャレンジです!


それから、午後は時間をあけて、私と妻が、健康診断をしてきました。
毎年行っているものです。
今回もバリウムですが、数年前、胃カメラを飲んだ時は、「お願いだから、ホースもっと細くなってくれ~」と思いました。
しかし、なんなんでしょうね、あの健康診断を終えた後の、ちょっとした達成感。別に自分はバリウム飲んでぶら下がっていただけなのに。

それにして、やはり採血は、なんかドキドキする。
だから、その前に血圧測定しないで頂きたい。想像力で血圧が下がるって(笑)!


スタッフのみなは、既に終えていて、結果は健康みたいです。よかった~。




trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック