FC2ブログ
01.02 Tue
いろんな豆を飲んで楽しんでいるんだけど、結局オリジナルの珈琲を家でも好んで飲んでいる。
ま、一番美味しいと思っているものだから、進めたいわけなんだろうけど。

わざわざパーケージした珈琲袋の紙の肌触りが嬉しくて、そばに置いておきたくなる。
肌感の嬉しさってある。


2017128001.jpg



う〜ん、風味っていうのは結局味とは違うのかな?
雰囲気っていうのは形とは違うから、なんだろ、そういうの。
trackback (0) | comment (0) | shop

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック