FC2ブログ
05.09 Wed
新しいアトリエのことを考えていて、やっぱり場所のパワーみたいなのが始まりで、その地に足で立ち感じ、生まれていく想像を現実にしていきたく。

いずれ今のアトリエから新しいアトリエに移る日が来るんだろうって実感は持てないんだけど、
未来のアトリエでやっていきたいことは、不思議だけど、はっきりしたイメージが浮かぶ。

畑や服やガラス瓶やボールから溢れるサラダ、風になびく旗、デッキを抜け店内に入る風、帆布で作るトートに、トートバックをかけるフック付きにデスク。本当に素晴らしい新作のソファがゆったり置かれ、素材と仕事がカラフルにからみあい、木漏れ日や食器の音や木の香りや料理の香り、そして忙しそうな手仕事の音、木の床を歩く音、窓を開ける音、雨音、透き通ったガラスをつたう雫や、一面に広がる夕空、いつのまにか自然に包まれていく日々、あげたらきりがないけど、どうしても手に入れたい土地が見つかって、そしたら今までためてきた見てきたことや場所の感動が、こんなにも開放していくなんて、、。

手に入るかどうかわかないけど、がんばってみます。



2018050901.jpg
2018050902.jpg
2018050903.jpg
2018050904.jpg
2018050905.jpg
trackback (0) | comment (0) | alternative

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック