FC2ブログ
03.08 Fri
ファブリックの縫製が出来上がってきました。
触り心地や色味が気にっているファブリック。
パンと張る張り包みタイプより、布のシワ感などが出やすいクッションタイプ(袋状)がとても似合う生地感だとわかりました。




2019030804.jpg



もちろん、中身のフェザーやその仕上げが良いからこその化粧カバーのこのファブリックの良さが十分に発揮されるわけです。

そして、その土台(ベース)となり人が座る支えとしての木フレームの形状が良いからこそ、全ての素材と形状が特性を活かしながら完璧に目的を果たし、ようやく心地の良いソファになるわけです。



たくさんのご家族に 家具を作り続けて思うことは、人はみな違い、そして人はみな同じということ。
いつも新鮮な思いを持って取り組めるだけ、家具というものは愛しがいのある奥の深いものだということです。
そして、生活を楽しむクリエイティブな思いは、作り手も使い手もみな同じ方向を見て、そして創造のギフトとしてオーダーメイドの家具を届けています。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック