FC2ブログ
09.18 Wed




チェストの大きさは、これまたいろいろあるわけですが、
やはり空間にちょうど良い大きさというのが、これが感覚的な判断になるわけです。

機能的に使いやすい位置に扉や引き出しを考えるのですが、そのチェストが在っての部屋の空気感を感覚的に判断していくのです。

想像力が試される物作りですので、それはもうワクワクするぐらい「これだっ」て思えるところまで、いくわけです。
trackback (0) | comment (0) | factory

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック