FC2ブログ
10.03 Thu

お店に展示していた厚い板のテーブルを解体しました。
ナラ材で60 mm厚で2600mmの長さ。
なので、かなり重たい。

ノリは使わず、吸い付き桟で打ち込んで接合組み込んであるので、外せます。
ただ、かなり重たい玄能で打ち込んでいかないと、びくともしません。

天板と脚を一旦バラバラに外し、工房で保管。
こんkテーブルは板のひねりなども、ある程度許容できるように、工夫した仕口の加工をしています。
ひねりも大きなこのテーブルは、魅力の一部でした。

今度は、3枚の板を接ぎ合わせて、一枚の大きな天板にしたいと思います。
奥行きは、もっとタイトにして、スマートなデザインにしたいと思います。

お店の展示什器であるので、いろんな形に加工しながら変えていくのも良いかもしれません。


2019100204.jpg





こんなテーブルでした。

2019100201.jpg



2019100202.jpg




2019100203.jpg


trackback (0) | comment (0) | shop

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック