FC2ブログ
03.07 Thu


作業中、何度も温かさに思わず顔もほころぶ。
だじゃれでも陽気に言いそうだ。


昨日、クライアントが言っていた言葉
「みんな親戚みたいなもんだから」
100回ぐらいは頭の中を廻っている。
クライアントは、去年ご主人を亡くされたばかりの近所のおばさん。


ご主人と小さなお店をやっていたみたい。
今は、近所の人が集いやすいように、いろいろ楽しそうに整理し改造している最中。
どういう訳か、とっておきのアームチェアを6脚依頼を受けた。
安楽椅子も。
どういう訳か安楽椅子は、素敵な人のところへ行く。
愛的なものを感じる人のところへ。

理由はなくはないが、依頼の決めては、直感なのだろう。
そういえば、よくよく思うと、そういう瞬間を客観的に見ている。いや、むしろ感じている。


想いも経緯も最高の椅子だから、自信を持っている。

自分にはないものが、家具にはつまっている。

精一杯、応えるだけである。
trackback (0) | comment (0) | native

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック