FC2ブログ
04.14 Sun


時は流れていくのだ。

♪ 
槙原敬之 どんなときも。



どんなときも 

どんなときも


僕が僕らしくあるために


「好きなものは好き!」と言えるきもち 

抱きしめてたい


どんなどきも

どんなときも


迷い探し続ける日々が

答えになること 



僕は知ってるから
trackback (0) | comment (0) | native

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック