09.22 Fri


2017092202.jpg

打ち合わせテーブル。

trackback (0) | comment (0) | shop
09.08 Fri
shop

金土の朝は、お店の掃除から。



2017090801.jpg






2017090802.jpg

平日はお店にも製作中の家具を移動して作業に使うこともあり、お店のオープン日がいいリズムとなっています。

家具を作るための、質の良い打ち合わせをできるように、整えます。

新しいことを初めています。
それが形となるのが楽しみに、気長にコツコツとやり続けていきます。





trackback (0) | comment (0) | shop
09.02 Sat

早いもので、9月です。


お店の営業日のご案内。



平日は家具作りに集中して、週末にお店をオープンというこのサイクルで、もう何年も家具作りをさせて頂いています。
気軽なカフェもオープンしまして、もうすぐやっぱり珈琲はホッとだよねえ、、と思いつつ、秋が楽しみになってきました。

とは言え、何かが変わることもないありがたさを感じながら、家具作りを深くより楽しいものにしていきたいと思うばかりです。

2017090101_20170902092928a72.jpg

黒字がオープン日となります。

Shop 10:00~17:00  
Cafe 11:30~16:00 ( 9/8 はカフェは定休日とさせて頂きます)
trackback (0) | comment (0) | shop
08.24 Thu
cherry の抽出。

浅い小抽出しの脚長チェスト。



2017082101.jpg

とてもいい色になってきた。
trackback (0) | comment (0) | shop
08.02 Wed
09 chair nara oil finish

09チェアの笠木。
いよいよ、最終の仕上げに入りました。

2017080201.jpg

2017080203.jpg

ステンレスのフレームの完成が楽しみです。
trackback (0) | comment (0) | shop
07.15 Sat
立ち位置

週末、
お店のオープン日は、平日の汗ダラダラとはまったく違う時間で、自分でも別人かと思うほど。
といっても、工房で汗かく以上にエネルギーを消耗します。

打ち合わせや、始めてお会いする人との相談や、進めている設計の現実構築(アイデアは工房での作業中でも考えている)や納品やメールからの相談への返信(工房での作業日でも、相談内容は把握してどうなんだろうなあ、、と考えている)など、すべて工房の中ではできない実行動です。

毎日新しい日で、その日の役割を最大限果たしたいと思っています。

自分をコントロールするのが得意でないので、メリハリつけて時間の節約につなげているつもりです。

その日その日の優先順位が、あります。


2017071502.jpg








2017071501.jpg

明日は休み。
来週使う鉋を数種類に自宅に持ち帰りました。

子供とプールの約束の合間に、刃物を研いで備えるというのも意識次第で楽しみとなる。
僕は自分をコントロールするのが下手だから、段取りや計画や掃除から入ってそういうちょっと先の自分をイメージして覚悟までしてしまう節がある。

責任ある仕事だからって言うのもあるけどそれが楽しいっていうのを知ってしまったんだな。
trackback (0) | comment (0) | shop
06.23 Fri

お店の駐車場の案内。
新しくサインを作りました。

カッティングシートで切り文字を頼んだら、小さすぎて出来ないということで、
鉄にペンキで手書きになりました。

結果的にこっちのほうが良かったです。



2017062302.jpg
2017062301.jpg
shop holly wood buddy furniture
trackback (0) | comment (0) | shop
06.09 Fri


カフェのオープンもだんだん近づいてきたような。






テーブルができたらオープンの予定なんです。
trackback (0) | comment (0) | shop
05.18 Thu
コーヒーテーブル

なんかとてもいい家具ができた。
椅子の隣に置いてみると想像する時間のリアリティーがすごい。



2017051802.jpg

coffee table / nara oil finish
trackback (0) | comment (0) | shop
04.25 Tue



お店のエントランスの山桜が、今頃見頃。
今までで一番たくさんの花が咲きました。

花見として賑わうことはないし、見逃してしまうかもしれないけど、
このささやかにそして一人立派に咲きほこっている姿はとてもあたたかい。

みんながやっているからではなくて、約束したから咲いたんだよっていうのがいい。

trackback (0) | comment (0) | shop