11.16 Tue

スタッフ募集のお知らせ

2021111201.jpg


スタッフを 募集 致します。

見習いとして学びながら、無垢材の家具づくりを手伝って頂きます。
物作りを生涯をかけ極めていくことは、物作り人にとって人生を楽しむことと考えています。

男女問わず  見習い期間は3〜5年  
( 経験者 優遇あり )

ーーーーーーーーーー


hollywoodbuddy.com

面接のご希望の方は、ホームページ のメールにてお問い合わせ下さい。

宮嶋 浩嘉 まで
trackback (0) | comment(-) factory
11.27 Sat
色づいてきました。




そもそも色って光がないと美しくない。
日常も光がないと嘘くさく感じるこの頃。




今週も通常通り、お店をオープンしております。
金、土、は作業をしておりますが、お気軽に声をかけてください。
日曜日は、お店に出る予定です。
trackback (0) | comment(-) shop
11.26 Fri
あっという間に月末だっー!
と、ちょっと焦る。

おかしいな、一週間跳んだ。



テレビを置く収納。
テレビ台。

都内のクライアント。
お住まいを建設されている中での、ご相談。

ご相談をお聞きしながら、
障子の小窓のある壁面を、雰囲気を良くしたいと思いました。

2021112602.jpg


20211126.jpg

綺麗に四角い箱になりました。
trackback (0) | comment(-) shop
11.25 Thu
秋深まる。

先日、自販機が復活していた。
懐かしい日々。もう15年以上前だと思う。
夏の暑い日は、弟子たちとカルピスウォーターをがぶ飲みしていた。



自販機が設置されていたのは、厳密に言うと1メーターほどずれている。







店(工房)の前の道が好きである。
trackback (0) | comment(-) shop
11.24 Wed
京都府亀岡市まで納品に伺いました。
朝8:00に出発し11:00ごろに到着。

雨の中でしたが、リビングに面した掃き出し窓から、スムーズに搬入することができました。
大きく開け放された窓は、ありがたいです。

ご主人も奥さんもお手伝いをして下さりました。

家具がリビングに運ばれるたびに「ようこそー」と迎え入れてくれる奥さん。











2021112402.jpg

オットマンは椅子としても活躍してくれそうです。

2021112403.jpg





2021112404.jpg

コンフォートソファは、肩アームです。
吐き出し窓側はアームがないので、窓への抜け感があり、開放的でした。


2021112405.jpg

円卓と01チェア。


2021112406.jpg

円卓とソファの間も良い感じ。



2021112407.jpg

木と珪藻土の壁に高窓。
山の緑が鮮やかに目に入ってきます。

緑に守られているような安心感がありました。


搬入を終え、完成した住まいのことや家の歴史などたくさんの話をしてくださりました。
エアコン1台の全館空調は住まいは、とても知的に感じさえしました。


なんと33代目となるご主人。
この家を守ってきた33代目、、、。

この庭のある建物。
神様が祀られているとても古い建物。

まず、その歴史とそして庭の手入れの行き届いていること、そして昔宮大工さんが作った欅の立派な神棚があり、、、。
神聖な空気とともに、ご主人のまるで修行のような日常の手入れによる庭が存在していて、、、。

2021112408.jpg



2021112409.jpg

雨が静かでそして清めてくれているような、、そんな気持ちになりました。


20211124010.jpg

昔はこの庭で人が集まり、流しそう麺などやっていたそうです。
鮮明に覚えていてそんなことをご近所の人たちが楽しそうに話してくれる。

神様が祀られているこの建物で、33代目のご主人が話してくださりました。

守り伝えてゆくこと。
今その瞬間も流れている時の重なりを建物や土地や存在は、言わずもがなに何か大切なことを感じさせてくれました。


お詣りもさせて頂き、本当にありがとうございました。


20211124011.jpg

いつも建具屋さんの仕事が時を乗り越えているのを見るたびに、身が引き締まります。


2021112412.jpg

畑でとれたお野菜を頂きました。天王寺蕪。

ありがとうございました。
心が洗われました。
trackback (0) | comment(-) furniture