04.08 Thu



2020040705_20210410124610d35.jpg



2020040706_20210410124611f72.jpg




2020040704_20210410124608606.jpg





2020040703_202104101246077dd.jpg




2020040701_20210410124604fe3.jpg





2020040702_20210410124606765.jpg



リビングの収納家具も扉の取り付けを終えました。

3ヶ月前に材料だったオーク材は、全て現場に収まりました。

オークの板は幅もバラバラのまま、一枚一枚の板に敬意を払いながら、美しい壁になってくれるよう製作に取り組んで参りました。

塗装という化粧はせずに、ソープ仕上げにとどめています。

オーク本来の色味が、少しづつ飴色に変化していき、暮らしの中の温かい背景になっていくのでしょう。
来週にこのミッションも終わりを迎えます。
一枚の板すら愛おしく寂しい気持ちもありますが、胸を張ってクライアントに引き渡せるように、より良くなるよう仕上げていきたいと思うばかりです。

もう少しであります。
trackback (0) | comment(-) furniture
04.01 Thu



箒。京都の内藤商店さんから届きました。

いよいよ4代目となりました。
家具工房を作って、最初の5年間は1人でしたし、贅沢すぎて使えなかった箒。
今のお店と併設した工房に移転した際、新たな決意とともに手に入れた喜びは忘れられない。

今日からもたくさん汚してたくさん掃除をして営んでいきたい。




20210402.jpg

午後、お花見をしました。
忙しい中ですが、いい時間の午後のひと時。

今日から新年度。




trackback (0) | comment(-) factory
03.28 Sun


2月から休業をしていたカフェも4月17から再開するのだけど、
今週末だけはお花見カフェとして特別にオープンしました。

お花見しながらのお茶とお菓子。
とてもいい時間が流れており、家具を作りながらも、カフェの空気は十分伝わってきました。



2021032709.jpg2021032605.jpg
2021032606.jpg
2021032607_2021032923300577f.jpg
2021032609.jpg

日曜日の営業は、通常どおり家具のお店だけオープン。
予約のお客さんと打ち合わせがあり、忙しく過ごしました。
日曜日は製作の手を休め設計や打ち合わせをするルーティンですが、製作の手を休める日が1日あると体の回復にもつながるというのもあります。

手で感じ体を動かし家具を作り
心で感じ脳を動かし家具を想像する
trackback (0) | comment(-) shop
03.26 Fri
金曜日の朝はいつも  shop のオープン準備。

毎週末になると、店も心も整えてお店を開ける。
良いリズム。

2021032602.jpg
2021032601.jpg
2021032604.jpg

納品前の家具。

今年は年末ぐらいまでの、仕事の相談が入っている。
お店の納品前の家具は、常に動いている。

物量のある仕事を数ヶ月にわたって取りかかっていたために、その仕事が終わりと、突然空間に大きく余白が生まれた。
新しく生まれる物のために。
trackback (0) | comment(-) shop
03.23 Tue
~現場2日目

2021032315.jpg


棚板だけでもかなりの数があります。

棚板も一部設置しました。かなりの収納量があります。
扉が付くと見えなくなってしまいますが、オープンの棚だったとしても雰囲気が良いです。
2021032316.jpg








低い位置は引き出しになります。
2021032317.jpg










20210323015.jpg
20210323016.jpg

20210323017.jpg


trackback (0) | comment(-) furniture