05.19 Thu
リビングチェストが完成しました。
明日、ソファやダイニングテーブルとともに、めでたく岐阜まで納品となります。
新しい住まいへの祝福の気持ちを持ちながら、伺いたいと思っています。



living chest / black walnut oil finish
2022051907.jpg




2022051908.jpg





2022051909.jpg





20220519010.jpg





20220519011.jpg
living chest / black walnut oil finish

ダイニングからチェストの背面が見える配置になります。
背面を見て頂けるのは、作り手として嬉しくもあります。

trackback (0) | comment(-) furniture
05.19 Thu
09 chair 

笠木の削りを終え、形が見えてきました。
平小鉋、反り鉋、南京鉋 と使いわけながら、削っていきます。

とても質の良いナラ材が、削るのも気持ちが良いものです。





2022051902.jpg


2022051903.jpg


2022051904.jpg




もともとはこれ。

ここからは、帯ノコと鉋でフリーハンドの加工。
2022051905.jpg


2022051906.jpg

09chair
trackback (0) | comment(-) factory
05.15 Sun
09chair 笠木の荒削り。
新しいオリジナルの加工方法を見つけました。
何気にやっていて方法だけど、楽しいし気に入ったので、
今後は、はっきりと工程に取り入れていこうと思います。

2022051500.jpg
2022051501.jpg
2022051502.jpg
2022051503.jpg
2022051505.jpg

めちゃ触り心地が気持ち良いのである。
trackback (0) | comment(-) factory
05.15 Sun
ローテーブルが到着したと、ご連絡を頂きました。
写真も送ってくださりました。

以前製作させて頂いた、ナラ材ソープ仕上げの円卓や コットンとナラ材のアームソファや メープルのオイル仕上げの長いデスクなど、部屋全体を感じることができました。

2022041501_2022051517014323c.jpg


2022041502_202205151701443e4.jpg


家具と長いおつきあい。
僕とも長いおつかいに。
trackback (0) | comment(-) furniture
05.14 Sat

Round table / Teak oil finish / w1150 d1150 h700 



2022041403.jpg
2022041402.jpg
2022041404.jpg
Round table / Teak oil finish

チークの木で作った円卓。
チークの木とやわらかく朗らかになるように願いながら、触れながら
まるみという心地よい美しさに、感動しながら。
すばらしいチークの木。チークの木を削るよろこびを知っていますか。

まるで果実のような実りとなる。
trackback (0) | comment(-) furniture