10.02 Sun

スタッフ募集のお知らせ

stuff01.jpg

スタッフを募集いたします。
無垢材の家具作りの見習いスタッフ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

素敵な家具を生み出せる家具職人を目指し、創作活動の日々を過ごして頂きます。
僕の家具作りは、デザインや物作り、家具だけでなく建築や暮らしの
すぐ隣に存在しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

物作りが大好きな素直な男性。
(現在女性スタッフが充実しているので)

若い時に経験を積むことに意味がありますので26歳まで。
見習いとして5年間、過ごして頂きます。

とくに募集の締め切りは設けていません。
たった1人に出会えるまで待ちたいと思っています。

ホームページからメールにてご連絡をお待ちしております。
(まずは、じっくり話を聞かないとね。)

holly wood buddy furniture
ホリー ウッド バディー ファニチュアー 
宮嶋まで。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
trackback (0) | comment(-) shop
09.29 Thu
大きなテーブル用の耳付きの一枚板探し。

厚みもどっしりと感じるもので、佇まいの良い板を見つけたい。

どんな板も魅力はある。
それぞれの板にあった家具があると感じる。

作りたい家具のために、板を見つけようとしているのだけれど、
板のほうが、自分にふさわしい形を待っているのである。

そうであるべきだと思う一枚板でのテーブル作り。


2022093002.jpg
2022093004.jpg
2022093005.jpg
2022093003.jpg
2022093007.jpg



しばらく板探しの日々は続きそうである。
trackback (0) | comment(-) native
09.28 Wed
Wall chest / kurumi

ほぞ穴や刻みが続きます。


2022092803.jpg



2022092801.jpg


手が入るほど、気持ちは、ただの部材ではなくなっています。
trackback (0) | comment(-) factory
09.24 Sat
高校2年生の長女の学園祭へ行ってきました。

元気な高校生を見れたのは久しぶり。
夢に向かって純粋にがんばっている姿に、感動をしてしまいます。

長女は美術科で学んでいます。
学園祭ではクラスでライブペインティングを披露していました。
準備に休日も使いがんばっていたので、物作りへの責任感?のようなものを感じていました。
純粋です。

2022092406.jpg
2022092405.jpg


最近は将来のやりたい仕事の話をするようになっていて、いつの間にかデザイナーの名前をたくさん知っていて、
「なんかこのデザインが好きなんだよねーと思ったら、これもあのデザイナーなんだよー」などと楽しそうに話してくれます。

なんだか若者の夢が、希望と感じるような年頃に僕もなってきたようです。

僕もがんばるぞ。


2022092407.jpg

マーチングバンド

甲子園で有名な高校なので、生演奏を聞けたことは貴重な体験をさせてもらいました。
球児たちが、白熱していましたし、甲子園の青春をおすそ分けでした。




次女は、自分の学校に行きました。

2022092401_202209281453353b8.jpg

学園祭の朝は、次女もなんだか楽しそうにしていました。
trackback (0) | comment(-) my home
09.23 Fri
西宮市までダイニングテーブルを納品へ。


西宮市といえば、やはり坂が多い。
到着するとすぐに、立地条件は素晴らしいなと思いました。

小雨が降っていましたが、ビニールで簡単に保護をしながら、
外部の階段で3階まで運びいれました。

立地条件もあって、なかなか面白い建物。
哲学的な生活を想像してしまいます。

2022092301.jpg
2022092302.jpg


窓から見える景色
夜は山並みに建つ住まいの明かりが綺麗だろうな〜。
trackback (0) | comment(-) real world