02.28 Sun
白壁のマンションの造作家具 
現場に取付前の本体が並びました。

2021022702.jpg
2021022703.jpg
2021022805.jpg
2021022806.jpg

トビラを付けると見えなくなってしまう本体ですが、収納量も多く、物として潔さがあり、良い雰囲気があります。


trackback (0) | comment(-) factory
02.26 Fri
dining table Teak oil finish W1200 D1200H700
2021022507.jpg
2021022501.jpg
2021022502.jpg


チークの円卓がほぼ完成しました。

形も合成も良く納得なのですが、
肌触りをもう少し気持ち良くしたいと思っており、もう少しだけお時間を頂きました。

trackback (0) | comment(-) furniture
02.25 Thu
建具。

オークの本ザネ板貼り。


2021022503.jpg
2021022504.jpg
2021022505.jpg
2021022506.jpg


隙間。

いつも気持ちの良い隙間を大切にしていますが、今回も、隙間を何ミリにするのか検討しました。
今回は2.7mm。

痩せて3mmぐらいになるようにしています。

建具の隠し蝶番で3.5mmになる部分があること。
床から天井まで一枚の板で通る幅160mm(125mm~170mmの乱張り)のオーク材であること。
整い繊細になりすぎないように。
trackback (0) | comment(-) shop
02.24 Wed
組み立てが始まりました。





2021022403.jpg


2021022404.jpg
trackback (0) | comment(-) shop
02.24 Wed

まるまる1日、傾斜板で本ザネ加工をしていました。

建具4本分(裏表分)です。


2021022401.jpg

2021022402.jpg

たっぷり水ひきをして、加工傷を浮かせて乾燥させます。
反らないように、サン積みを。


trackback (0) | comment(-) shop