07.17 Sat
新作の安楽椅子 

仕事が落ち着いて、余裕のある夜に少しづつ進めています。

2021071701.jpg

やはりいい感じです。
trackback (0) | comment(-) shop
07.17 Sat

ご相談を頂いているソファ用の布サンプル。

脚のないソファをご相談頂いており、なかなかお洒落なソファになりそう。




2021071602.jpg


2021071601.jpg

試作をしながら、進めてまいります。
trackback (0) | comment(-) shop
07.17 Sat
水楢、耳つき板。


材料のひねりや反りを削り、平滑な面を出しました。
3メートルある材の平面出しでしたが、スムーズの進みました。



2021071503.jpg

できるだけ、長い状態で表面を確認したく、あえて長さはカットしない状態で進めています。



2021071504.jpg








2021071505.jpg


trackback (0) | comment(-) shop
07.10 Sat
チーク スツールの座面です。

手で鉋を扱い、繊細かつ大胆に、形を削り出していきます。
いい形を削り出せるように、感覚的に腕をふるいます。

不思議とその手間のかかる作業ひとつひとつの積み重ねによって、家具に魂が宿っていきます。

2021070801_2021071021491097d.jpg






2021070802_20210710214911546.jpg






2021070803.jpg





2021070904.jpg



このスツールの座面です。

2021071004.jpg

Teak high-stool





04_20210710221235d94.jpg
ちょっと、夜はいいね。

trackback (0) | comment(-) shop
07.10 Sat

久しぶりの晴れで、うれしい!


2021071002.jpg



trackback (0) | comment(-) shop
07.09 Fri



ものすごい雨 

2021070903.jpg

trackback (0) | comment(-) shop
07.08 Thu

キッチン 

住宅の工務店のスケジュールに合わせ、スタンバイ。
声がかかればいつでも現場に行けるように。

2021070902.jpg

trackback (0) | comment(-) shop
07.06 Tue


スツール



贅沢なチーク材、45mm厚も必要なのです。

座面の形を削っていきます。

2021070601.jpg

彫刻のように、感覚的に削っていきます。
自然な曲線や膨らみは、美しい形を目指し感覚的に削ったほうがぐっとくる形になります。
trackback (0) | comment(-) shop
06.20 Sun
2021062101_20210620161724b88.jpg

maple chest & confort sofa

バング&オルフセン栄 に貸出しさせて頂いていたメープルのチェストが、帰ってきました。
trackback (0) | comment(-) shop
06.20 Sun
コットンが気持ちのいいソファ。
使って頂いているこのソファに合わせて使うテーブルのご相談。

2021062003.jpg


すごくいい感じ。





trackback (0) | comment(-) shop